tag [ CAAD10 ] [ FELT/F95 ] [ チャリ日記 ]

■ 安定コース

kibiji0140220

FELT F95はお店で取り置きしてもらって支払い後に即納車>私が家まで乗って帰った。
翌日の休みが合った朝っぱらから奴のデビューに付き合うことにした。平坦がいいなー
というわけで、走りなれたこの吉備路コースを選んでみる。

■ 汗で風邪を引かないようにね

kibiji0140220

生憎の曇り空。2月中旬ということもあって風が冷たい。私は半袖ジャージ+アームウォーマー、
アンダーにヒートテック系の薄めロングシャツにネックウォーマー。そして安物の薄いウインド
ブレーカー。これはフード付きで酷くバタつくので後で買い換えることになる。薄ロングのタイツ
も通販の安物。機能的には悪くないが、やはり安物感たっぷりなので略。あとはヘルメット+例の
安物で透明のアイウェア、SPDシューズに手袋とか。

奴は私服+ノーマル靴なのは仕方ないといえ、あれだけ言ったのに完全フル装備の真冬仕様。
厚めのアウターに薄いセーター。絶対暑いって!!せめて下はジャージパンツくらい欲しいところ
だがジーンズ&ヒートテックタイツ…。どーなっても知らんぞー

kibiji0140220

私服で走るのも自由だ。でも問題はある。ジャンバーやコートな上着を着てると首まで
ファスナーを完全に閉じてない限りは背中が膨らむ。空気抵抗系でかなり不利だと思う。
そして走ってる最中は暑くなるから例えユニクロの薄いライトダウンであっても汗だく祭
になってしまうわけで。

ジーンズは動き難い。この日奴が履いてた靴はカジュアル系の普通のアディダスシューズ。
これもランニング系と比べると重すぎるし、膝や足首にかかる負担が大きいだろう。そして
フラットペダルは高ケイデンス維持が~云々の前に踏み外しも怖い。

kibiji0140220a03.jpg

何よりもヘルメットを持ってないので速度を上げられない。そして車道を走れない。
たまに私服ノーヘルで車道爆走してる人をみるが危険がデンジャーで超危ないと思う。
車運転側の視点からもノーヘル車道チャリはいつも以上に怖い。更にスピードを出す
タイプのチャリなので尚更だ。いろんな意味でまだ奴を車道デビューさせるのは不可…。

ということで、まだロードにも慣れてないから平和な吉備路コースなのです。
だーれもいない自転車専用っぽい道路をそれなりのスピードで安全に。

kibiji0140220

忘れたー、たしかこの数日前に雪が降ったんだっけ。ぷち土砂崩れレベルで竹やぶ
道がこんな状態になってた。この3日後には直ってたけど、この日はガッタガタ。
でかい枝は危険。慣れないロードに細い23cタイヤで奴はパンクにビビりまくる。
大丈夫だって、たぶん。

kibiji0140220

途中でWAVEの総社店に寄ってみた。ほぼTREK専門店っぽいので興味なす。ウェアをちょろっと
見学した程度。奴は漫画の影響だろう、補給食を買ってた。感想「ふつーだなー」

やはり私服はきついみたい。ジャンバーな上着の下はこれでもか!くらい汗だく。大人しく
ジャージを買えって! そこはケちるもんじゃねーぜ。「金が無いんだよ!!」反論できず。

kibiji0140220

岡山側からスタートしたら私の場合は総社駅をゴールに設定してる。ここまで約20kmかな。
このデビューライドでもちょうどいい距離だと思う。ちなみにこの日は奴を先頭にして後ろを
走った。奴はハンドサインを知らない、それどころじゃないので急ブレーキに警戒しながら。

普段と同じペースで走らせてみたらママチャリ並みのまったり走行。ロードバイクが泣くぞw
まあでもこの日だけは奴のペースでいいや。岡山からは1時間半以上かけて総社に到着。
さすがに遅すぎワロタ。「道わからんから先を走ってくれー」と言われて先頭交代するも軽く
30km/hでもぶっちぎってしまう…。鍛えろ、鍛えてくれ!!

クリック拡大

そういえばライト系を装備してない。まあ吉備路なら夜間やトンネル走行しないから
なくても平気なんだが奴がもう少し慣れて県北方面まで行くようになれば必要だよなあ。
そうそう、ジャージの後ろポケットがあってもデジカメの出し入れはトップチューブの
トライバッグのが便利だと思う。見た目を犠牲に機能性を取ってる。

kibiji0140220

一応つけてみたサドルバッグ。財布をぶちこんでるんだけど、小銭入れ買うべきだよなー。
ウインドブレイカーは畳んで背中ポケットにでも入れたらいいし、パンク関連のアイテム
はツール缶に入れとけばいいし、テールライトをつけたらまーた装備しにくくなるだろうし
サドルバッグは外そうかなあ。無いほうがかっこよく見える派かも。

kibiji0140220

「全然疲れないね!」 そりゃあの速度だからなーw しっかしクロスバイクと比較
すると別次元なんだよね。何よりポジションの違いが大きいんだろうけど、ほんとに
距離を走っても疲れにくい。クロスでここまで来ると大変だったのになー。

kibiji0140220

パンクを怖がるので空気入れを持たせてみた。それよりも自分用に予備チューブや
タイヤレバーを買いなさいよ。奴はポーラーのボトル+予算の都合からTOPEAKケージ。
ちなみにこのケージではポーラーのビッグはトップチューブに当って使えませんでした。

kibiji0140220

単純に、CAAD10はF95が2台買えちゃう値段なのね。ナナメに立てかけてるだけよー。

kibiji0140220

一緒に走れるのはいいよなー。この日はまた軽くコンビニ飯で済ませた。1人と違って
コンビニ&トイレ休憩が余裕なのがでかい。それでも一応細~いカギはかけておこうと思う。
「うっかりしてた、見てなかった。ちょっと目を放した隙に~」は正直怖い。都会と比べて
超田舎なこっちは即盗難はないだろうけど油断はできない。ロードバイクは走る現金だと思う。

kibiji0140220

SPD-SLには憧れるものがあるが、やはり私の使い方では自由に歩けるSPDのが便利かも。

kibiji0140220

走り終わってF95を分解。輪行バッグ系が無いから裸で、軽ワゴンの荷台に積んだ。
便利だと思うけど奴には「めんどくせー!自走したほうが早い!」らしい。たしかに
片道約15kmならロードだとすぐだよね。しかし岡山の南方面は交通量が多いうえに
道が悪い…。気をつけてくるがいいよ。

てな感じで、奴のデビューライドな話でしたとさ。この一週間後に黒ヘルメット購入。
そしてその数日後だったか、また走るわけですがそれはまた次回以降に。
| 2014/02/20(Thu) | 自転車日記 | Comment(-) | 編集▲TOP