上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 自転車パーツ系 ] [ ヘルメット ]

■ フレームに合わせた黒色を

herumefigo

OGK KABUTO FIGO(フィーゴ)/ SIZE M/L  /カラーBLK(ブラック)
http://www.amazon.co.jp/dp/B008HK0SK2/

■ 箱つき

figo
figo

店頭でも通販でもOGKのは箱入り。一応、引き出し式の収納ボックスにもなる。
まあ邪魔になって捨てちゃうんだけど。

herumefigo

FIGOは定価で買っても1万円でお釣りが来る。とりあえずヘルメットが欲しいけどめっちゃ高いのは無理!って人にはいいかも。amazonなど通販なら6,000円前後だったり。これより安いのがあるけど、やはり作りや見た目が安っぽい・・・最低でもFIGO以上がよさげ。

figo

私が持ってるOGKのLEFF(レフ)やそれ以上のモデルと比較すると通気穴が少ない感じがする。見た目どおりシンプル。このブラックはまだしもホワイト色のは正直、安物臭がすごかった…。

figo

隙間から見えるネット=虫の侵入等を防ぐ「A.I.ネット」つき。これはまた後で。上から見ると平べったかったLEFFと違って、丸型な感じ。キノコりにくいかも?

って、顔が細かったり長かったり、特徴云々な個人差でどーとでも。ほんとこれは極端にでかいのをカブら無い限りは気にしなくていいんじゃないのー?サングラスとかアイウェアを装備したらみんな一緒だよ。 そして、他人はそこまで見てないよー 見ても一瞬で記憶から消えるから大丈夫だよーたぶん。

figo

テカりまくり。

figo
figo

基準を満たしているので公式レースでも使えますよ~だっけのマーク(シール)付き。

figo
figo

正面の3穴以外では、一応(下画像)ここにも穴があるので側面も空気が通ります。

figo
figo

LEFFとは違う背面デザイン。前面から入った空気が後ろに抜けて行ってるようだ。見た感じでは、後頭部の中央辺りに穴が無いけど、ここは内側では少しだけ空洞ができてて頭と密着してないから無駄に蒸れたりはしない。

被り心地は普通、可もなく不可もなく。まあ夏場とか運動で汗をかくのは仕方ないよ。

figo

虫の侵入等を防ぐ「A.I.ネット」つき。LEFFや他のモデルとは形が違うみたい。これも他と同じくマジックテープ固定なので取り外せる仕様。汗をかいた後はネットだけ外して乾燥も可能。

figo

3段階のサイズ調整アジャスター。画像のは一番でかい設定の穴。他のヘルメットではMサイズはきつすぎ、でもLEFFはでかすぎ!!って人ならこのFIGO(フィーゴ)を試してみるのもいいかも。ちなみに、M/Lサイズのみ。他のサイズは存在しないみたい。

figo
クラニウムロック-8。

LEFFなどで採用されてるのとは違うタイプ。使い勝手はほぼ一緒なので、個人的にはどっちが良い悪いの差はほぼ無いと思う。こっちのが少し安く見えるカナーくらい。緩めた状態で装着して頭のサイズに合わせて締めるだけ。

figo

黒フレームに白ヘルメットは変なのか? いや別にいいんじゃね??と思う。個人的には例えば、GIANTに乗ってるのにTREKジャージ着てたりはなんか変だと思うけども、色の組み合わせはまあ、趣味なんだから好きにすればいいよね。てな感じで、今回は黒いヘルメットの話でしたとさ。
| 2014/02/26(Wed) | 自転車 関連アイテム | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。