上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ ESCAPEAir ] [ 自転車パーツ系 ] [ 自転車の話 ]

■ 2014年1月頃に撮影

2014

やーっと今現在の状態まで書けた…長かったなー

■ エアーちゃんは本当に良い子だと思います。

2014

ブレーキレバー左右も交換し終えてハンドル周りをごっそりブラック化が完了。

ステムは110mmに変更。たった2cmなのに全然違うのね。初めは正直遠くなった感が辛くてやっぱ100mmのがよかったのか?とか3日ほど悩んだが慣れたら当然気にならなくなった。ほんの少しだけ前傾姿勢っぽくなって漕ぎやすくなった。ハンドル、サドル、ペダルの3点バランスが取りやすくなった気がする。

2014

ERGON(エルゴン)GP5のエンドバーはすっごく握りやすい。それでもこのエンドバーがもう少し短かったらいいのに~と乗ってるうちに思ってきた。太さはこれでいいので先端の、曲がった先をごっそりオミットして親指が置ける凹み(GIANTエンドバーみたいなの)をつけてくれたら多分最強だと思います。そしたら見た目もほんのすこしダサさ&モサさ減少かなー

201401escair

Mrコントロールのマウントは買って正解、超お気に入り。サイコンが見やすいし使いやすくて便利。その下の隙間にベルをつけてみた。道路交通法的に一応ね。ステムにはつけたくないし、コラムは使いにくいしでこの場所が個人的にベスト。ホムセンで買った安物15mmワイヤーカギは丸めてハンドル右側へ。コンビニで短時間の軽~い買い物するときに便利。

2014

さて、ハンドル周辺はいくらかかっただろう?

CATEYE サイコン  4,680円、ハンドルバー 3,675円、ステム 4,200円、ベル 680円、エルゴン 割引で6,000円ほど、シム 500円、ブレーキレバー 2,300円ほど、MR. 1,780円、ヘッドキャップ 525円、コラムスペーサー 900円、ハンドルカット工具 700円、ブレーキワイヤーx2 前後で800円、アウター380円、ワイヤーカッター 1,300円などなど

ハンドル周辺だけでエライことに・・・アホだ。でも趣味は本人が満足したらOKだ!上には上が~云々を置いといて、ここまでやってわかったのは

「改造すればするほど満足する分、気軽に駐輪しにくくなる」

ほんとその点だけは初期装備のままのクロスバイクが逆に羨ましく感じたり。私の価値観ではどれを盗まれても結構痛いっす。本体にパーツ、工具類なども含めて軽く10万は突破してます。安物クロスバイクにそこまでかける意味は?なんてそれこそ人それぞれだわね。

けどまあ、その分はそれ以上に楽しめてるし、部品交換などを自分でやるのは楽しい、ミニ四駆とかそっち系の楽しさもあるし、さまざまな経験値が積めたので結果的にはオールOKでしょう。ある意味では人生が変わったと思います。チャリは楽しい!

201401escair

何回も書いたようにサドルはこのままデフォで充分っす。カバーもパンツも不要。この撮影から約一ヶ月後にサドルの高さを上げてる。更に漕ぎやすくなった。

結局サドルバッグは同じのを買いなおし、雨が降った翌日なんかはわざと斜めにつけてなんちゃって泥除けに使ってる。誰かが言った「トピークは単品だと優秀だが2個以上つけると急にダサくなる法則」はあってると思うw 

あとは前後ディレイラーとかシフター、クランク周辺のコンポ類だけど、まだまだ現役だし街乗り用としては性能面で不満なし。スプロケも25T系に変える必要性も感じてない。坂道対策で乙女ギアに近いのがあってもいいと思ってる。速度も今の状態で頑張れば30kmは楽に出るし、それ以上は~最高速度的なのは街乗りクロスとしては必要ないと思ってる。なんだかんだで勿体無いから寿命まで変えることはないだろう。タイヤも同じく、限界まで使ってから交換でいいよね。純正ホイールどうしようw

てな感じで、ESCAPEAirは買ってよかったーと思った話かな。乗りやすくてイイっすね!
| 2014/01/11(Sat) | GIANT/ESCAPE Air | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。