上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ プレスポ ] [ 自転車パーツ系 ]

■ グリップ交換

えるごのみっく

BEAM(ビーム) B06 リラックスグリップ GY
価格1,200円前後~

■ 交換します

grip002

駐輪場にあったR3のグリップを見て「あんなのが欲しい!」とか言い出したのでそれっぽい形のを探してみます。ERGONのは高いから拒否反応。性能はいいのになー。というわけで、安価なコレにしたみたい。

グリップ
puresupo

エンドキャップ付き。外せばバーエンドバーも装備可能。

■ 早速やってみよう

ぷれすぽ

プレスポ純正ハンドルは握り込みやすい! ので、無駄に力が入るのかな。地面からの振動も受けて手が痛くなる・疲れるのも初心者乙だけではないような?

puresupo

アーレンキーでネジを緩める

puresupo

・・・と簡単に外せます

puresupo

サイズは似たようなもん?

puresupo

リラックスグリップのが少し長いのか。

1.ブレーキ&シフト一体型レバーを左右両方とも緩める
2.左右どちらもハンドル中央側へ移動させる
3.グリップを装着して端っこのくぼみ内部にあるネジをアーレンキーで締める。
4.ブレーキ&シフト一体型レバーの位置を調整してアーレンキーで締める。
5.完成

pure

このグリップは少しだけ斜め上向きで装備すると効果を発揮します。手のひらを置けて楽に握れるのがいいね。でもね、なんていうのかな、えーっと「チョップ」で当てる部分の骨が痛くなる気がする…そこだけ何故か硬いプラスチックになってるみたいで、ERGONのと同じ握り方をするとそこに違和感がありました。

そして、たった一ヶ月未満でも、ちょっぴりベタつきを感じました。冬場でこれ。直射日光に晒すのはできるだけ避けたほうがいいね。とくに夏の炎天下は苦手っぽい。

puresupo

撮影してたらあっという間に日が落ちた!写真の状態ではエンドキャップつけ忘れてるね。まあ値段相応って感じだなあ。悪く言えば安物買いの何とやら。どうせならもう少し予算をアップあせたほうがいいと思いました。てな感じで、リラックスグリップな話でしたとさ。
| 2013/11/10(Sun) | プレシジョンスポーツ | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。