上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 外食記 ] [ ラーメン ] [ アリオ倉敷 ]

■ ラーメンばっかり

いちや

というわけで、アリオ2Fフードコート内にある「中華そば いちや 東京下町」にいってみた話でも。


■ たまには違う店で

ありお

フードコート内のジャンクガレッジ(別記事参照)はいつの間にか撤退済みだった…。残念。
というわけで、今回は東京下町のあの名店がついに倉敷上陸!!と書かれてるこの看板の店へ。

ario1ya002.jpg

カウンターで注文>お会計>呼び出しブザーをもらって席で待機。
しっかし、注文カウンターでゆっくりメニューを見る余裕がない雰囲気だ。いやまあ
この日は昼下がり~夕方な、昼休み&晩飯タイムから外れた時間帯で他にお客さんは殆ど
いなかったけど店員さんの「…何にすんのか早くして」的な空気が正直すごく気まずかった。

■ 東京下町の味に挑戦するぞー!

ario1ya004s

画像クリックで一応拡大。注文したのは「肉そば」だったかな?通常よりも肉多めな
所謂チャーシュー麺的なやつ、たしか800円くらい。

ario1ya007s

とりあえずスープ、魚介ベースの醤油系になるのかな。あっさり目。
ぶっちゃけ胡椒のピリピリが強すぎ、「うわー卓上の塩コショウぶっかけすぎたわw」まんま味。

ario1ya006s

ちぢれ麺風。えーっと、これは…スーパーで買える生ラーメン…?!買ってそのまま入れたのか?
まさか、お店で「これぞ生麺推し系のカップ麺でおなじみのアレ食感」が楽しめるとは。
大盛りいかなくてよかったと本気で思いました。

■ 炙り焼き豚を堪能せよ

拡大するよ

では肝心の炙り焼きチャーシューはというと、うんうん、コレはただの焼いた豚肉だよねー。
味がないの。いや本当に味なし豚肉。マズくはないが感動はもちろん満足感皆無。
これのために200円増しした自分自身を指差し嘲笑してあげたかった。それほどだめだめ。
「なんでもかんでも濃い味がいいのかよ!」じゃなくてさ、スープが薄いのに加えて薄味の
豚肉を延々と食うとか何が楽しいのかわかりませんです。

■ ごちそうさまでした

いちや

暇な時間帯とはいえ、店員(たぶんアルバイト)同士が奥で談笑してて、そのうち1人が麺を
茹でてたのをみて「やっちまったなー」と。800円の価値はなし。おとなしく牛丼のが良かったな。
麺、スープ、自慢の焼き豚すべてがアレなうえに紙コップで無料の水道水、この敗北感は一体?

そもそも私はデパートのフードコートに何を期待してたんだろうか。深く反省いたしました。

いちや

というわけで、アリオ倉敷2F 「いちや」 の話でしたとさ。
| 2012/12/20(Thu) | ブログ | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。