上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 塗料・道具・工具系 ]

■ 思い切って買ってみようシリーズ

jpg

というわけで、薄刃ニッパーを買ってみた話を簡単に。

■ ニッパー如きに2,000円も出せませんって^^;   貧乏性乙。

たくみ
GSRモデラーズサポートシリーズ 匠TOOLS 極薄刃ニッパー
参考価格:¥ 2,600 /27%値引で約¥ 1,891

言えない、今まで使ってた田宮の薄刃を乱暴に使ってぶっ壊したなんて口が裂けても…。
ま、あの頃は若かったのさ!そんなわけで、好評らしいこの薄刃ニッパーを買ってみたわけ。

ゴム

最初から装備してるグレー色の「バネ」は柔らかすぎ。ふにゃふにゃー。自分の握力で開閉してる感じ。
左右のフックは引っ張れば簡単に抜けるからバネの着脱・交換は楽ちん。早速オレンジ色のバネにかえ
てみた。見た目はゴム(バネ)っぽいけど一応プラスチック製みたいよ。

ゴムバネ

グレー色は握った手の力を緩めたらゆっくり開いてくれる、自分的にはちょうど良い按配だった。
手になじみやすいエラストマー樹脂成形グリップはなかなか良い感じ。昔のタミヤニッパー(黒)みたいなビニー
ルっぽいグリップよりも確実に握りやすい=使い心地は良いと思う。どこぞの通販レビューに「そもそもニッパー
なんて長時間つかうものではないから握りやすい加工なんて不要じゃ!」とあったが問題はそこじゃなくてだな、
ヤスリペーパーのカスなどの「粉」がまぶれやすいのが欠点だと思ったり。

■ 通常ニッパーとの

普通のプラニッパー
タミヤ モデラーズニッパー α (グレイ)     /参考価格:¥1,050

こっちは通常のプラニッパー。パーツを切り出すときに使ってる。

比較未遂

わっかりにくい&全然参考にならない比較写真。タミヤのニッパーはランナーからパーツを切り出すとき、
パーツよりも離れた位置をカットする用。GSR極薄刃は残ったゲートを処理する用・・・・でいいのかな。

良いものだ

この薄刃ニッパーは「まるでバターナイフのように~」と感じることもあれば、まあ普通じゃね?と思うことも。
力の入れ加減なのか、たまーに処理後が白化したり・・・これは私が下手なだけかな。

ど素人いんちきモデラーな私の体感では通常ニッパーしか経験がなければ「ちょーすげー!」と思うカモ。
けどタミヤの薄刃とは大差無い感じ。どっちも良い製品だと思う。まあ何だかんだで実際に使ってみて噂通り
このニッパーは良い工具だということは私にもよくわかったよ!

てな感じで、勢いで薄刃ニッパーを買った話でしたとさ。また今度は別の工具についてでも。
| 2012/05/14(Mon) | 塗料・道具・工具系 | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。