上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 3DS ]

■ 470ブロック、700円

桜侍

11/16(水) 午前10時過ぎから配信開始の「ひらり 桜侍」をさっそくダウンロードしてプレイしてみた。
最初はすっげー面白かったけど、やっぱりボリューム面や作り込み云々の勿体無い部分が気になった。
というわけで、クリア記念に感想&レビューごっこでも。              以下 いつもの長文 ▼

■ 期待大な作品でありました

skrsmr005.jpg

・絶妙な3Dっぷりと和風BGMが凄くいい。タイトル~OPから魅入っちゃった。
・ストーリーは単純でお子様にもわかりやすい王道。これはこれでいい。
・キャラの見た目デザインで損してる感じ。味のあるブサかわいい系? うーん、カッパはともかく。

・ステージ数は少なめ。 ゲーム開始直後でもハートの数で想像が
・やりこみ無しで約3時間ほど。思ってたより少ないかも。

■ 町やシステムとか色々

町

・町の雰囲気が良い
 今のままでいい=ショートカットは不要。
・フィールドマップでは目的地のマス指定してから移動開始するため遅い。テンポが悪い。
・セーブは宿屋or各ボスを撃破した直後のみ。町まで戻るのがめんどくさい。
 いつでもセーブできるようにすべきだった。
・各会話ウインドゥ操作時のレスポンスがちょっぴり重くて不快
 3Dキャラの動作完了を待たずに画面遷移させてくれたらよかったのに
・泊まる(回復)、記帳(セーブする)を分けるのは正しいようなめんどくさいような
・倒れたらアイテム消費した状態に加えてハート3つだけで復活。回復と補充がめんどくさい。
 スタートボタンからタイトルに戻ると早い

■ 戦闘とか色々

99

・反射神経ゲーに見えるがちょっと違う。どっちかといえば覚えゲー、リズムゲー側だと思った。
・例)振り下ろされる刀をかわすのではなく、振りかぶった瞬間に回避を入力するゲーム。

・戦闘エリアの背景グラフィックが雑に見える。あれは動画特有の云々かと思ってたのに・・・残念。
・回避できたら爽快、かわしたと思ったのにくらったらむかつくゲー(笑)
・回避したはずが壁にひっかかってくらうのがムキィー!
 (これはありでしょう。常にB横ステップで広い場所へ位置取りしときなさい)

・ガードはいつ使うんだろう?意味あるんかな?
・Xボタンの隙だらけ誘いモード(仮)で敵が発狂するのは面白かった。
・必殺技の演出がどれもしょぼい
・必殺技を強化したら元のに戻れない、選べないのは勿体無いかも
・必殺技のレベルをあげても範囲拡大しかないので寂しい。

・槍兵うざすぎワロタ
・忍者は何がしたいのかよくわからない。
・単発が赤色、連続攻撃が黄色エフェクト。 なんだけど、連撃の終わりは赤色にしてもよかったのでは?
・2回斬れる or 無理=ガードされる条件の違いがよくわからなかった
・ガードされて記録が途切れるのはイマイチ納得いかない
・ガードされて切れ味が落ちるのは余計だったかも。
・砥石は地味に高い。敵を倒したときにもっとドロップすべき。(1,2回ほどしか見て無いぞ)
・カエル、クナイの使い方がよくわからないまま一周目が終わっちゃった

・もっと破壊できるオブジェクトがあってもよかったかも。城が単調。
・コンティニュー後のカッパ出現エリアで稼ぐのがお得!と思いきや、弓を延々かわす作業のが儲かった
・弓兵で延々と稼ぐのは簡単。(まあ私みたいな初心者救済策だと思えば)
・最大99、最大999両。

■ ボス戦とか

skrsmr002.jpg

・ボスに触れると「弾かれて切れ味ダウン」するのはストレスを感じるだけの邪魔システム
・弐の国ボスの攻撃モーションがよくわからない。
・ボスに負けると最初から。アイテム消費などの引継ぎ復活は無駄に疲れる
・倒せても爽快感は殆ど無くて「あー、やっとか…」って感じ。
・ラスボスもモーションがわかりにくい。最初はよくわからないままぶっ殺されたw

そういえば村雨城は無かったのね。これのシステムをもっと煮詰めて謎の村雨城3Dを出s

■ オマケ要素とか

庭園

・万歩計の連動システムは良かった
・しかし、5日で散ってしまうのが何とも。リアルだけど、リアルではあるけれど
・集めてもちょっと変わるだけ、増えるだけってのは寂しい。もっと歩きたくなる工夫が欲しかった
 ゲームボリューム的にこれでちょうどいいのかもしれない…。

・大道芸のBGMや演出、雰囲気はすごくよかった。
・大道芸の真ん中斬りが難しすぎて笑った。コツがあるんだろうか?
・大道芸の店仕舞いはセーブ再開すれば復活する。
・全部斬りは顔の高さ、木の葉や改系は影のサイズ。笑顔きりはスタート止めまでやれば…
・ハンコを集めるのは楽しいが全部集め終わる前にクリアできちゃうのが惜しいというか

・オマケの○十人斬りでは、Xボタンを押したまま突撃しないとタイム短縮ができない
・Xボタン中はカメラ角度がいまいちなのでよくわからない
・普通にやったら時間がかかりすぎるし、かといってXボタンモードのこれが面白いのか?と

・2周目から達人モード解禁
・けど、セーブデータがひとつしかないのでEDを迎えた後に2周目を始めたいなら上書きするしかない
・2周目をやりたいなら達人モード固定しかない。なぜ別々にしなかった?
・達人モードは基本的に即死ゲー。これのせいでクリア後に急に飽きちゃう人も多そう。

■ まあ700円だから、まあ700円にしては

初プレイ
色々やってみた1週目の記録。死んだ回数ゼロでも特に特典はないっぽいね。

さすがに満点は付けられないかな。どれも「まあ700円だから~」と微妙な感想になってしまう感じ。
ステージ数が少ないのは一気にクリア可能とも取れるけど、これを何度も繰り返し遊ぼうって気分になるかは微妙。
ほんと惜しいよな。OP等の演出面はすっごい良かったのでそっちを活かした2Dアクションはやってみたい。
ってな感じで、ひらり桜侍の感想文おしまい。まとめたらクラニン・アンケートも書いとこう。
| 2011/11/16(Wed) | ゲーム日記 | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。