上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 3DS ] [ グリップ ] [ スパ4関連 ]

■ 今頃レビューのコーナー

grip

【左】 3DS用『グリップスタンド』 /アンサー 
【右】 CYBER ラバーコートグリップ/ブラック(3DS用)

というわけで、今回はこの2つをそれっぽく比べて遊んでみようと思う。

■ ↓この写真を基本に、正面からみて横:X、縦:Y、奥行き:Z

x640

上下に重ねてみる。横幅は殆ど一緒で、本体の縦サイズはアンサーのが少しだけ大きい。

x640

グリップ部分の太さ(=Z:奥行き)サイズはほぼ一緒。縦Y軸ではアンサーのが長い。

x640

CYBER側は掌(てのひら)と薬小指とでグリップを握りこみ、中指をひっかけてLRに人差し指。
右のアンサーは掌でゆるやかに包み込むように指を内側へ。手相でいう生命線を中心に両サイドから。

まあどっちも使いやすいんだけど、片手で持つなら握りやすいCYBER側に軍配かなあ。

裏面

CYBERの裏面の中・薬指があたる場所に窪みあり。握り方によっては指に負担がかかって不快・不満に感じる?
アンサー側はコレ系のへこみがなく平面で指への負荷は無し。

■ LRボタンは?

アンサー
CYBER

殆ど一緒じゃん!に見えるが本体中央側をよ~くみるとグリップとボタンの「段差の違い」がわかるかな

LR

左のアンサー側は斜めカットが大きく、人差し指が浮いて独立操作するって感じ。(わかりにくい…)
CYBER側は人差し指の腹でボタンを押せるほど近い。どっちも押しにくいってことは無いので好みによるかも。

■ 横から

アンサー
CYBER

中指が置ける突起があるCYBER(下)はPSコントローラやWiiのクラコンPROに慣れてる人には快適。
それがないアンサー(上)は裏面・上部中央にあるスタンド用の突起に中指の先を置けば似たようなもん?

CYBER

アンサー側は中央突起のおかげで少々ナナメでもそれなりに安定してる。CYBER側は水平でない場所に
置くとこんな感じにコロリンしちゃう欠点がある。上画面をしめてもコロリンしちゃうんだけど、まあ
「ナナメな場所に置かなければいいじゃん!」で片付けてもいいレベルかも。

■ スタンド機能の比較

CYBER

まずCYBER側から、これが限界。この角度のみ。上から覗き込むのは問題ない。

アンサー1

アンサー側の1段階目。これがちょうどCYBERの角度とほぼ一緒。
OPEN時がどんな感じかは「3DS用のグリップを買ってみた話 その2」の最初の画像を参考に。

707x800

スタンド角度の比較写真。CYBER(左)は1段階で限界=固定。アンサー(右)は1~3段階。

griphikaku00013.jpg

というわけで、スタンド機能については当然ながら3段階にできるアンサーの圧勝。さすがグリップスタンド!

cyber

その代わり、CYBERはスタンド蓋をあけるとソフトが1枚収納できるスペースつき!
ただし、この蓋が微妙にカパカパ動くのが気になる人もいるかも? (プレイ中に音は出ないが触るとわかる)

■ で、どっちがいいの?!

どっちもいいよ!

【アンサー】 値段がちょっぴり安い、スタンド機能が3段階、少々ナナメでも転がらない
【CYBER】 小さくて若干軽い、片手操作が楽、中指が置ける、裏面にソフト1枚収納、着脱が楽

うーん、どっちも良い商品なんでトータル面では引き分けっぽいけど、個人的にはすっげー僅差で
CYBERグリップをオススメかな。寝ながらネットのチラ見が多いので片手で持ちやすいのが大きかった。

これでもしCYBER側にも裏面上部中央の突起があったら100点満点だったのになー。ちなみに、アンサ
ーグリップは机の上に置いて動画再生したり、寝ながら音楽(ラジオの録音)を聴く時に大活躍中でーす。
てな感じで、グリップを比較してみた話でしたとさ。さすがにもう新しいのはいらないっす!

■ 追記/個人的ランキング

最近でたばかりの「HORI スゴ握」は手が小さいお子様や女性にはバッチリだと思う。

お店でスゴ握をさわってみて(パッケージ上から左半分だけ試せる)、あれで小さいと感じたら
サイバーを買えばいいと思う。デイテルのも触らせてもらったけど、両サイドにあるフックが固くて
本体にダメージ傷がつくらしい。フックを削って調整すれば大丈夫だけど、めんどくさいので減点!

サイバー or スゴ握 ≧ アンサー >> デイテル
| 2011/10/24(Mon) | 3DS本体・周辺機器 | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。