上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 模型・プラモデル ]

■ お手軽サフ吹き専用ツールになったプロスプレー(再利用)=かなり便利

サフ吹き

グレー塗装の後に他キットに浮気、なんとか一段落してこっちを再開する。「あれ、そういえば…」っと、
模型誌の作例ページを参考にそれっぽく簡単なとこだけ真似てみた話とか

■ HGセーラー戦士

ヒール

作例を真似てヒール部分を細くしてみたけど、別にどっちでもいいなー。太くてもロボだから違和感ないし。
さて、スカート内部以外の目立つ肉抜き穴を埋めた以外は…

襟

襟は接着して溝モールドを0.2mmラインチゼルで掘り直した。たぶん0.15mmならピッタリ幅かな?

他

胸リボン中央はくり貫く予定が2.5mmの丸プラ棒っぽいのが見当たらず、同じ径の丸モールド類をひっくり返して
平面側を使う方法のも考えたけど結局レンズ型の部分だけ削って平面化しただけ。ここはHアイズを使う予定。
ぶっとい角アンテナは削ってシャープ気味に。向かって左ちょっとやり過ぎた…あとで修正しとこ。

髪

ロング髪パーツ内側の押しピン跡はモールド解釈も考えたけどやっぱ埋めといた。こないだ買ったラインチゼル
替刃を試してみる。まず廻し彫り用=ケガキ針タイプからはじめて0.2mmでモールド強調。うん!掘りやすい!
無駄にケバ立たず、こんな自分でもそれなりに綺麗な凹モールドを掘れるのは気持ちいいな。

てな感じで、全然進んでない作業メモも記録したし、勢いで残りも頑張ろー
| 2011/09/11(Sun) | 未分類 | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。