上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 模型・プラモデル ] [ ダンボール戦機 ]

■ びたーん!

足首

うちのデクーさんは少しでも前に重心が偏るとスキージャンパーよろしく前傾ポーズを決めてくれる。
スリッパ側の保持力が無駄に弱いというか、そもそも正面に向けて足の裏を見せる為くらいしか使い道が
なさそうなここのBJ可動は必要なのだろうか…まあ底面を接着固定しちゃえばイイカナ

■ えーっと、今回はついでに肩ポリ関節の話もダラダラと

1

たぶんいつものポリキャップと同じ材質。肩のは2パーツ構成。AX-00はアキレスと一緒かな?

2

横から見るとこんな感じ。なかなか危うげ。

3

上腕はパチ組み状態でジャストフィット気味。これに捨てサフ標準1回分の塗膜が加わっただけで
きっちり+がっちり気味になっちゃう。そして、そのまま横ロール回転させるとねじ切れる可能性がっ!

4

アキレスさんを未改修パチ組みのまま渡したんだけど、それでもきつめだったらしく、動かして遊んでたら
突然硬くなって略、ねじきれ寸前プラプラ状態になってた。とりあえず瞬着と真鍮線2本挿し補強で直した。
見た目は雑だけど肩アーマー等で隠れるから大丈夫たぶん。

せ~っかく直したのに既に「興味」は他へ…。んで、処分される前に回収してきたって話に繋がる。
まあ無理に塗装せずにパチ組み・部分塗装で「流行」を楽しむ程度がいいのかも。
| 2011/07/03(Sun) | ブログ | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。