tag [ HG ] [ ダブルオー ] [ 00Q修正 ]

■ 完成したはずが、模型誌の影響で変に火が点いて

後頭部

ブルー塗り分け、そして後部△型クリアと両耳クリアの装着を考えると中略。どうやら当時の自分は後ハメせずに段落ちモールド一本に決めたらしい。そして結果はご覧の通りである。やっぱり長期間放置からのブランク復帰後はしっかりチェックすべきだったなあ…。

当時、真後ろからの完成写真を撮ってなかった理由は「後頭部がださすぎ。気に入らん!」だったから。「田んぼの田ワロス。何このモノアイレール、ギャン?」と自分で撃った自虐弾で氏にかけるアホっぷり。こんなの掘らずにそのまま合わせ目を残すほうが百億倍マシだったお…って、気に入らないのなら直せば?

■ 何を求めて

パテ

「飾ると見えない部分はもういいだろ?」と完成宣言して一時は納得してたってのに、先日買ってきたソード付録号の模型誌を読んでると変なスイッチが入ってしまった。とりあえず軽量エポを盛り付けて、乾燥75%な頃にナイフ成形、溶きパテ調整とペーパーで工事完了。モールド埋めも全部消すのも一緒。

マスク1

マスキング。途中で飽きないように写真撮影も開始しちゃおう。

マスク2

まあ一応ね、もし失敗したら本気でへこむだろうから漏れミス防止でゾル保険。

白

明るさ調整ミス、白飛びドンマイ。うわー中央モールドがダルいな。ここは掘りなおして再調整だな。

スミ入れ

ジャーマングレーでスミ入れ。後ろに見えるパーツについては後で。

完

んで、スパクリつや消しを吹いて艶調整したらリペア完了だ。めんどくさがらずに最初からやればいいのに。とりあえず以前の「横一本線」から比べたら大分まともになったと思う。やったね!せっちゃん!

※ HJ 2010年12月号だっけ、HGクアンタ作例で後頭部の後はめ工作が紹介されてたね。 立ち読みでもいいからしっかり読んで勉強すればよかったと今更。

■ ついでに胸のアレも

胸白

胸部レンズ左右の白いパーツを弄ってた頃はこの先端がなんでか気に入らず、先端エッジを破壊してカーブっぽく直してんだよね。【参照 http://rinbb.blog47.fc2.com/blog-entry-623.html】改めて説明書のイラスト等をみてると「なんであんなにしたんだろ?」と思い始めた。完成後なのに。

どうせ後頭部を直すならと、ついでにこいつも修正しようと決意。ドボンで落としてポリパテ盛りから開始。写真のはまだ全然な頃、左側のはこれでも長すぎ+もっと細く!なのよね。はぁーめんどくさー!修正完了したのもまとめて最終回(完成)の写真で確認すればいいカナ。

■ ついでに最期に「顔」のはなし

顔

左上:こないだ書いた最終回ごっこの写真っぽく再現、光すくなめのせいでツインアイが見えにくい。
右上:真正面よりちょっとだけ下から上向きアングルで撮影
左下:ツインアイを意識して光を当ててみた正面
右下:斜め前から、マスクの隙間はス組みと大差ないと思う

どこぞの某先生から「マスク奥にやり過ぎちゃう?左目おかしくね?」と指摘され、必死に写真撮影する話。どーかな?左下の顔はきちんとHGクアンタ顔してるかな?個人的に右下のアングルが一番好きデス。まあプラモだけでなく写真撮影も下手+テキトーだからなあ…色々すまんかった。

てな感じで、こっそり最終回の写真を入れ替えて遊んどいた。今度こそ満足、お疲れさん!
【完成ギャラリー/http://rinbb.blog47.fc2.com/blog-entry-643.html
| 2011/06/25(Sat) | HG ダブルオークアンタ | Comment(-) | 編集▲TOP