tag [ PSP ] [ 修理 ] [ お買い物 ]

■ PSP-1000交換用ゴムの比較レビュー

PSPゴム

勢いでポチった後に冷静になってから「安くても社外製はヤバくね?」と気づいてみる。
まぁ数百円だからいいか!よくねーな!でも注文しちゃったから今更だよなぁ…ってなわけで、
せっかくついでに某通販2社で購入したボタン用ゴムを実際に使ってみた感想を

■ 工具とか

工具セット 径

通販Mで試しに購入してみたPSP-1000用の分解セットは260円。
まぁこれはPSP専用じゃなく普通の精密ドライバーだから通販で買わなくてもいいよ。

■ 左:PSP本体内にあった公式ゴム / 中央:通販M社セット / 右:通販K社セット

表 裏

まずは十字キー用のゴム。
見た目の色が違う以外では触った感触・厚さ・サイズ等の違いは無し。

4ボタン表 4ボタン裏

□△○×ボタン用のゴム。
真ん中のM社ゴムは「バリ」が確認できる。それ+色以外の違いは無いと思います。

LR表 LR裏

左のSONY純正は長い間使ってたから磨り減ったのか、黒部分の端が欠けてるね。
中央のM社のは黒い部分が明らかに少ない。K社のはゴム色が濃くなった以外は純正と一緒。
こんな感じで、ぱっと見では社外製も純正も違いが分かりません。

■ M社で購入した480円のセット/社外製・サードパーティ製

表 裏

上の白が公式(純正)パーツ、下の黒色が通販Mで購入した交換用パーツセット。
この画像にはないけどL/Rボタン用のゴムも付属したセットが送料別の約480円だった。
ちなみに本体とゴム色が違っても外からは見えないから特に問題はねーのですよ。

【感想】
十字キーゴムがかなり緩くてガッカリ。PSPのXMB画面での操作やモンハンのカメラ操作程度なら
問題ないけど、アクション系をやるには緩すぎてストレスがたまるレベル。
□ボタンは超固め、○△×ボタンは普通より固め、L/Rは押す方向によって硬さが変わる。
こっちはまるで筋トレ兼用かと思うくらい各ボタンが硬くて操作するのが辛い。

送料はメール便 160円ほど。注文してから約2日後に到着。お店の対応は◎だった。

■ K社で購入した「[PSP-1000]交換用部品 十字キーラバー/ボタンラバー D-PAD ゴム」 
 の前期/純正品

表 裏

L/Rボタン用のゴムは別売り(+20円)でセットにすると合計1,200円ほど。そこに送料+260円な感じ。
なぜかラバーが白黒なんだけど色は気にしないことにします。

【感想】
硬すぎず柔らかすぎず、新品の頃っぽい感じで違和感なし!高いだけありますな。
こっちも入金確認は即日メール返信あり、商品発送は土日祝をのぞけば最速気味だったから対応は問題なし。
銀行振り込みをしようと某C銀で手続きしてたら手数料500円と言われてワロタという話は関係ないか。

■ 不良品を晒す

不良品

M社で購入したL/Rボタンゴムの片方は明らかに「黒色の何かさん」が足りてない。
ボタン操作の感触は悪くないが実際に操作するとある角度では認識しない…だめじゃん!
まぁシナ系輸入品だろうけど、見た目でわかるレベルの不良は発送前に検品して弾いて欲しいもんだ。

■ それぞれ実際に操作・プレイしての感想でしたとさ

モンハンできたらOK
結論: たかがゴムでもケチってはダメ!

まぁK社もM社も「PSP ゴム」「PSP ボタンラバー交換」などでググればすぐわかっちゃうんだけど一応ね。
安物買いの銭失い乙、それでも不良品の件ではM社にマイナス評価かな。
そんなわけでゴムのレビューおしまい。実際の交換作業は【PSP/ボタンゴム交換の話】に書いとく。
| 2010/12/25(Sat) | PSP/修理 | Comment(-) | 編集▲TOP