上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ HG ] [ ダブルオー ] [ 00Q塗装 ]

■ 作業メモまとめ

まったり

足の甲はTVを見ながら塗りわけ完了。こんな単調な部分でも意外と時間がかかってしまう。
残りのグレー指定を筆塗りでまったりやるか、マスキングするべきか…迷うなあ

■ 少しずつ進める

quayelred.jpg

赤は光沢クリアを微量混ぜて…って、画像ではjpg劣化で黒く見えちゃうから伝わらんな。
黄色は橙黄色をつよめに、まあカトキ味というか「濃いほうが上手く見えちゃうイエロー」風味にしといた。

倍率どん

んー、境界線にガイドを掘ってるからスミ入れ+簡単なリタッチで充分だと思われる。
サフ状態んとき写真撮影を忘れてた、耳んとこのダクトはモールドが浅すぎるのでそれっぽく掘り直しといた。
が!なんと額のバルカン位置もブラック指定が…そっちは気合いの筆塗りでいく
■ クリアーグリーン feat.スパクリ

クリア緑 レンズ地獄

透明パーツ類はランナーに繋げたまま塗装すべきだった。もしもテープから外れてポロリと逝ったり
エアーで吹き飛ばして紛失しちゃうと高確率でモチベ大暴落の強制終了になっちゃうだろうから、
ザルを敷いて保険をかけといた。こっちはクリア系を重ねて様子見中

■ そして赤を

マスク

なんか気分が乗らねーを連呼してたのに、どうみても筆塗りのが早いのに無意識にマスキングしてた。
プラモデルはやること多すぎて大変な状況のほうが逆に燃えてくるよな多分。
そんなわけで、じっくり楽しもうじゃないか方面の無駄な遠回りで遊ぶことに。

腰背面

説明書やホビサなどを参考に塗り分け部分の再確認。
もはや癖になってるのだろう、できるだけ設定どおりに作りたいらしい。まぁ好きにやってくれよ

マスク

テープを剥がす瞬間のドキドキが楽しい。
>>【次回に続く
| 2010/11/27(Sat) | HG ダブルオークアンタ | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。