上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 吉野家 ]

■ 吉野家牛丼ふりかけ付きごはん

いきおいでつい

お惣菜半額セール狙いで閉店間際のスーパー買い物中に見つけた一品。
あーそういえばNEWSで見たな~ってことで試しに買ってみた話。値段はたしか1個88円だったかな
では早速つくってみましょう!

■ まずはパーツ確認

1

左:パッケージで、右は開封後に出てくる本体。
はー?これだけ??? OKもっかい商品名を音読してみよう。

ふりかけラピ

ロゴ入りの「ふりかけ」さんが登場であります。こいつは非常に大事なパーツなので失くさないように注意すべし。
というわけで以上2点のみ。 組み立て説明書はパッケージ裏面に書いてあります。

■ 製作開始

ごはん

真っ先に「サ○ウのゴハン」フレーズが思い浮かぶ、まぁ今では珍しくも無いレトルトなライスさんです。
ロゴは入ってるけど中身は普通の御飯みたい。

ゴハン

500Wのレンジで2分程

完成

そして完成! 只のふりかけ御飯だよね…もちろん商品名は確認してから購入したけど寂しい気持ちになるね。
味はスキヤキ味に玉子粒混ぜてみたふりかけ方面な感じでおいしくいただけました。
でも、パッケージを見ずに食って吉野家の味と当てられる人は多くない感じ。

■ さいごに
しょうが

よ~く味わってみると説明どおりほんのりしょうが味がした。
しかし、生姜が苦手な人や私みたいな「食えるけど牛丼には乗せない派」の人にはマイナス効果だったり?

まぜ

…牛丼肉まんのほうは理解できるけど、コレどうなんだろ。普通に【ふりかけのみ】で売ればよかったような気がする。
一個90円前後として、1人暮らしの晩飯でお惣菜を買ったときの御飯役/オニギリ役を狙ったのかな?
この商品は売れるのだろうか?リピーターはつくのだろうか?吉野家はいったいどこを目指してるんだろうか?!
こんなのより牛丼を安くする方法を考えたらいいのに。こんなの書くよりプラモ製作を進めたらいいのに。
| 2010/11/17(Wed) | ブログ | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。