上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 迷子犬捜索 ] [ 犬の話 ]

■ 3日目のはじまり

火曜日は夜10時過ぎあたりから記憶が無く、翌朝3時に目が覚めたのでまた準備をはじめる。
2連休も今日が最後だ。つまり次は…いや、とにかく出発するしか!!
コンビニでまたお茶と簡単な朝食+を買って懐中電灯を片手に捜索スタートする

朝6時頃の参考写真

・成犬は一日で数キロ以上、迷ったら数十キロも歩くことがあります。
・オス犬はメス犬を探して彷徨います (うちは去勢済みだが他のについていくパターンもある)
・帰り道がわからず更に遠くへ    (アホ犬だから可能性が高い)

ネットで調べた情報を思い出すと更に気持ちがゲンナr…いやいや時間がある限りは探すしかない!

■ 早朝~午前8時過ぎ

捜索

親戚・知り合いからビニールハウスの敷地エリアへの進入許可を貰って探し回った。こんな場所をひたすら
歩いて入り口から中を覗きながら名前を呼んだり、脇道を歩いて探したり、まるで不審者のお手本みたいな
行動の繰り返し。そんなこんなであっという間に小学生の通学タイムが来ちゃって一旦帰還。

とりあえず自転車をしまって泥だらけのズボンと靴を拭く。イスに座ると同時だったか、昨日の運動分が一
気に全身を襲うように、ほんと急に全身疲労筋肉痛がきてビビった。出発前に必ず買ってた自動販売機で
一番高い150円・栄養ドリンクだけでは回復できないみたい。途中で寝ちゃったビラ・ポスターの作成を再開
しながら朝食。印刷開始ボタンを押して「付近のコンビニ・スーパー・動物病院といえばどこに頼むべきか」
を考える。あれ?なんだか外が騒がしい。

■ 発見

挿絵

「あんたんとこの!おったよ!それっぽいのがおるよ!」

窓の外から聞こえたのは近所のおばちゃんの声。ええええ?!漫画のように食パンを咥えたまま飛び出した。
だらしない格好のままリードを持っておばちゃんについていった先はなんと自宅のすぐ裏方向にある山の中だった。

■ そして

しゃんぷー

腰に樹液っぽいのをベッタリ、足の先にダニ数匹、おまえはタヌキか並に頭上に葉っぱ1枚、そしてやたら臭い!
弱ってるどころか、まだ山奥に行きたがるほど興奮してるアホ犬を連れて帰還。とにかく全身を洗って(中略)
そのあと保健所やセンター各所に発見連絡を済ませた。

挿絵

捜索から2晩経過。午前8:30過ぎ無事捕獲。

作った何○枚のビラは無駄になったが、とにかくよかった。思えばか~な~りの広範囲を探し回ったのに、
結局はすげー近所の山で遊びまわってたオチだが気にしない。いつもの毛布で横になったかと思えば数秒後
にはマヌケ面のまま爆睡していた。

inu00099l01.jpg

…いやはや、この2日間はほんと魂が抜けたかのようだった。

睡眠時間も合計でいつも以上に短く、町内含め数十キロのチャリ運動もあって全身ガタガタ。まぁ、そんな
苦労もお構いなしに庭で派手におしっこして毛布で寝てるアホ面をみたら安心した。ほんとによかった。
たぶんこのアホ犬は相当運がいい。かしこさは限りなく低いけど、運のよさだけは255レベルだろうな…。
いやはや本当によかった。もうそれしか書けない程大変だったという話。   <おしまい>
| 2010/09/29(Wed) | ブログ | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。