tag [ 迷子犬捜索 ] [ 犬の話 ]

■ 9/27(月曜日) はじまり

岡山市

諸事情から(中略)この週はなんと2連休!まだ月曜夜も終わってないので2.5連休感覚だな。
まず今夜は洗って乾燥し終わったパーツにスミ入れして、これから私の超ウルトラハッピータイムが始まるわけ。
ただいm…あれ?実家に帰ってみると犬様が居ない。今日の散歩は私が行くはずなのに

■ いなくなった犬とフックの謎

フック
犬様の飼い主役経験者にはお馴染み、首輪に繋ぐチェーン先端のフック。(写真のは散歩用)

・チェーンに異変はない
・フックは緩んでもないし故障もしていない。どんな方法でも犬が外すことは不可能
・首輪がすっぽ抜けた場合はチェーンは地面+首輪が繋がったまま転がっているはずだから脱走とは違う
・うちのは噛みはしないけど、知らない人に近づかれたらビビりまくって逃げるorやたら咆えるはず
 もう子犬じゃないし、誰かに誘拐された説は限りなく0%

この部分

「フックを外すには人間の手じゃないと無理」 では誰が?!
この日は両親役は遅い日だったから私が散歩に行く事になっていた。つまり、この家に居たのは祖●だけ。

■ 痴呆症は怖い

…の話についてはまたいつか書くとして、この日は大雨が降ったので祖●は犬を家に入れようとしたらしい。
犬は雷と花火をやたら怯えるから+近所迷惑等の理由から、雷や花火の日はマットを敷いて室内にあげることがある。
以前も日中のほかに誰も居ない日に祖●が家にあげてた事が2回ほど。本人はもう忘れているだろうけど。
散歩に出発するときは興奮してロケットスタートする癖もあるから手から離れる危険性が云々と何度も言ったのに

1.大雨っぽかったので犬が心配になった
2.おそらく犬の首輪からフックを外して首輪をつかんで家に入れた
3.「とにかく洗濯物を早くいれないと!」と思いついた
4.ドアを開けっ放し?にしたまま、洗濯物を入れた隙に…?!    これしか考えられず

玄関先に洗濯物が取り込んであったし、犬があがったらしく廊下に僅かな砂&泥が落ちてる。
本人は「雨が降ったから洗濯物は入れたけど、犬のことは知らない」の一点張り。
いろんな意味で、これ以上は何を言っても無駄なのであります…

■ 大雨のなか、どっちだ?!

今はとにかく探しに行くのが最優先だろ。懐中電灯+傘をもって出発したのはいいけど、
家から出てどっちの方向だろうか?迷ってる暇はない。とにかくそこら辺から順番に探さなきゃってことで
日没後の大雨の中をひたすら走り回ったがどこにもいない。

暗闇

一旦自宅に戻って全身ズブヌレを脱いで、今度は上下カッパに着替えてからチャリでひたすら走った。
相変わらずのドシャ降りで周囲はたま~に走る車か、雨のザーザーしか聴こえない。
でも結局みつからず午前0時前に一旦家に戻ることにした。

あしたまた早起きして再捜索することにする。月曜日の夜はこんな感じで終わった。
もう顔面蒼白モードでプラモどころじゃなく…         <次回に続くらしいよ
| 2010/09/27(Mon) | ブログ | Comment(-) | 編集▲TOP