上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 外食記 ] [ 吉野家 ]

■ 吉野家さんはすごく久しぶり

新メニュー

いつ以来だろう、岡山にきてから行った記憶が無いということは3年(以上)ぶりかも。
そんなことはおいといて、新メニュー「牛鍋丼」280円の話でも。
最近どうも調子が悪いらしい吉野家の起死回生メニューとなるのだろうか?

■ 牛鍋丼

1

見た感じ、メニュー写真と違うのは「色」くらいなもん。お豆腐が一切れ こんにちは!
牛丼とは違う、すき焼きっぽい感じの味付け。これはこれでアリだと思います。
が、御飯が丼の内側ラインよりかなり下なので量的には物足りません。

2

こうやって分けてみると意外とお肉が入っているように見えるかも。
しっかし、フチが広がってる丼の為そう見えるだけ・・安いだけあって仕方なしカナ。

■ こっちは牛丼(並) 380円。

ぎゅううううう

ネットで散々叩かれてる通りお肉の量は(他社と比べて)少なめだと思います。
これが380円はちょっと…っていうか、他のお店が安すぎるのか?!
ここ数年のデフレ+値下げ競争のせいで「標準」の感覚が変わっちゃいました。

■ 最後に

最近の他店価格に慣れちゃったせいか、280円の牛鍋丼は量的にもすごく物足りなく感じた。
味は決して悪くは無いが正直もっかい食べに行きたいとまでは思えない。牛丼だって380円もだせば
他所で大盛りが食えちゃうし、たった100円差でも高く感じる+わざわざ吉野家を選択する程でもないし。
デフレ状況なら質より量重視のが受けると思う。今までのファン的には500円でも構わないからしっかりした
量とあの頃の味の牛丼を食わせてほしいと思いましたとさって話かな。

【追記】

氷なしポット、なま温~い水道水100%で最悪だった。
やっすいお茶パックを入れるだけでイメージ・印象が全然違うのにね。

ついでに、最新式っぽいタッチパネル導入レジで店員さんが苦戦したために別払いもできず、操作に戸惑って
約2分ほど待たされた。私は超暇人だから文句は言わなかったが、あれでは怒る人がいても仕方ないと思う。
牛丼屋=ファストフードでしょ? 客側も食い終わったら早く帰りたいだろうし、店員さんとの「会話・触れ合い」
なんてお客は求めてないわけで…食い逃げ防止、お会計呼び出し+お金をいじった後の手洗い等で店員さんの仕事
負担も減るし、トータル面で経費削減にも繋がるでしょうし、レジを廃止して食券制のが合ってたと思う。

で、この文章の元になった吉野家 下中野店は9月某日あたりに閉店してましたとさ
| 2010/09/01(Wed) | ブログ | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。