上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ HGUC ] [ G30th ]

■ 第3回 「やっぱりやっときます」

バックパック

とりあえずモールド埋め、盾マウント穴は(転がってた何かの)ランナーを溶かしながら封印しておいた。
一番いいのは取り外し可能なカバー自作なんだろう。まぁいつも通り素立ちで飾るので不要かな。

サーベル

どうせ塗っても使わないであろうビームサーベルさんもパーティングライン消しをすべきなのか…。
クリアパーツ化されてもどうせ使わないんで余っちゃうのよね。
そういえば静岡に立ってる1/1サイズさんはビームサーベルを持ってるんだよな。いつか見てみたい。

g30b02b.jpg

こっちも結局コトブキヤの丸モールドIVの6.0をつかってみた。
その下にあるミサイル穴はめんどくさいのでこのまんま。

どーでもいいけど、私はメタルパーツは使う気ないです。なんかね、なーんか自分としては気に入らないんだよね。
「どうよ?リアルだろ」なんて言われても、ほんまに金属・メタルだから当たり前じゃんと思っちゃうし
調合金ロボのパーツを移植しただけに見えちゃうのよ。それよりプラ材なんかを必死に加工して金属色を塗ってる
ほうがかっこいいと思うんですって、ここに書いても仕方が無いし、本人に直接いえばいいのにな。
| 2010/07/12(Mon) | 未分類 | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。