上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ MG孫悟空S ]

■ 第3回:腕の組み立て   >前回【第2回:頭部~顔の製作】 / >次回【第4回:腰~帯の製作


腕

今回は「両腕」を作る話。ちなみにこの段階で既にキット説明書の1/2以上が完了でーす。
MGといっても細かいパーツや装備類が無いし、なんだか大きなHGや1/100サイズを作ってる感じです。

■ 腕もあっという間に

パーツ一覧

肘関節・上腕・前腕はすべて挟み込み。写真下側にあるfigmaっぽいのは3パーツ形成の手首関節。
まぁ全て肌色系なので塗装する場合でも特に問題なさげかな。

ノーマル
もっこり

上腕のキンニク連動ギミックはたぶんこのシリーズの「売り」だと思われます。うーん、喜ぶ人いるのかな…w
B-11、B-12はパチンと音がするまでしっかりはめておくべし!
手首パーツがポロポロ取れやすく感じる。まぁこれは交換・着脱しやすさ考慮だと思う。

通常 
もっこり

さすが格闘アニメ、かなりもっこりしてますな。しかし正面から見るとギミック部分の分割が…賛否両論ありそう。
平手&握り手を切り出して両腕の製作が終わったらB、F、G2、Iランナーは廃棄してOKです。

腕

個人的には瞬間移動とかトランクス剣を受け止めた場面等で使ってた『ピースを閉じた状態』や、オラオラ格闘中の
変化球を投げるときみたいな『鍵爪っぽい状態』など、いろんな表情の手首もつけて欲しかった。
「それくらい自作しろよ」じゃなくてね、それなりの価格だし、対象年齢やらターゲット層を考えるとやっぱり物足りないと思う。

…そーんなこんなで腕の製作も完了したから、次回の【その4:腰の製作】に続くらしい。
| 2010/06/06(Sun) | 1/8 MG 超サイヤ人孫悟空 | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。