上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ MG孫悟空S ]

■ たまに「プラモ始めたいの?すげー金がかかるぜ!」なーんて言う人がいるけど

最近のバンダイ系・ガンプラ類を作るならニッパー1本でOKだよね。
エアブラシ一式はともかく、ナイフにピンバイス等の工具類やパテなんか無くてもニッパーさえあればそれなりに
色分けできててカッコイイのが出来ちゃうわけで。まぁハマり具合によるけど、新作キットなんかを買い捲らなければ
プラモ趣味は意外と金かからないと思う。せっかく「自分もプラモ入門してみようかな~♪」って人にむかって
天狗モードで語ってやる気を無くさせるのはどーかと思うのですよ!

という話はおいといて、今からプラモをはじめる場合でも大丈夫です。プラモは怖くないのです!

■ 作るのに必要なもの

ニッパー

MG孫悟空さんを作るのに必要な工具はニッパーだけ!
ちょいと高い「精密ニッパー」は使い方がまた違うので買う必要なし。写真のタミヤので充分杉なのです。
デザインナイフはゲート処理用としてあれば便利、なくても大丈夫。
(ちなみに写真のは使いやすいように折ってるから市販のとはサイズが違うのよ)

接着剤

最近のバンダイ系プラモは接着剤なしで組み立てられるようになってるから、接着剤も無理に買わなくてOK。
(どーしてもなら写真の左側のセメントをおすすめ。右の緑キャップは「流し込み」なのでちょっぴり使い方が違う。)
もしかしたらウッカリ組み間違え、ポリキャップ入れ忘れなどがあるかもしれないので、接着剤は使わないほうが無難カナ。

ランナー

パーツの多さに目眩が…となりそうだけど、たぶん思ってるよりずっと簡単に出来ちゃうはずなのです。
短時間で作る必要もなし!塗装しないと駄目・ダサいなんてルールもなし!好きに作ったらいいのですよ。
って感じで、私いいこと言ったでしょアピールと自分用バリアの展開が終わったのでそろそろ作業に入ろうと思う。
>次回【第1回:ボディの製作】へ続く
| 2010/06/05(Sat) | 1/8 MG 超サイヤ人孫悟空 | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。