上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ ガンタンク ]

■ デジャブっぽい

トップコート終了宣言

大失敗したボディをドボンからやり直し、ついでに黒立ち上げしてた赤色がどうも気に入らなくなっちゃって
腰とか頭アンテナなどすべての赤、そして胸ダクトのを塗るついでに黄色もすべて再塗装してやった。
やっぱ私はベタ塗りのほうが好きらしい。一気にスミ入れまで進めてみた。
いやはや、トータルで考えたら確実にガンタンクをもう1体作れてたと思うような作業量…だいぶ無駄…

嫌な予感は的中、夜からは雨が降ってきた。私がスミ入れ作業してる頃に雨風が強くなってきて
強引にトップコートの準備を進めていざ始めようとトリガーを握った瞬間に雷ズガーン!!で笑った。

■ ボディ再塗装もこの通り

丁度いいサイズのWBデカールがこれしかなくて…まぁいいか。
塗装面のしっとり感=まだ乾燥してないからです><

復活ぼでー

どこぞの某師匠が言ってた「モデラーはマゾ説」よろしく、玉砕上等でまた0.5mmでつや消し+クリア
微量を吹いてリベンジ塗装。基本を守ってやったおかげかな、(といっても雨の日のクリア系は基本的に
は駄目だよ)まーったく問題なく無事に吹き終わった。ちなみに今回はマークセッター系は使ってないっす。

やっとこさトップコートまで終わってあとは乾燥させてから組み上げるだけ。
何回同じような写真+記録を書いてるんだろう…やっと、やーっとアホなループから脱出できそうだ。
| 2010/03/21(Sun) | HGUCガンタンク | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。