上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 外食記 ] [ 尾道に行こう!の巻 ]

■ 前編からの続き

開店ちょいと前だというのに既に行列+どんどん人が・・・
私達の前に並んでたおじさんは近所の人らしく、ここらへんの事を色々教えてもらった。
ありがとうでございました!

…時計は午前11時をまわり、約10分ほどで店内へ。でも、まだ並んでます
ほほー

店内で携帯カメラ片手に写真とる人って・・・と思いつつパシャリ
恥ずかしい生き物でしたがドンマイってことで。店内はすげー狭いです。お客さんはぎっしり! 
相席よろしく。ああ、やっと順番に!

■ メニューとか

所謂 『並』 が一杯550円です。昔は500円ワンコインだったけど値上がりで云々。
とりあえず中華そば 餃子を注文してみる。お持ち帰りで「焼そば」も一緒に。

品書

ちなみに、前払い制でお持ち帰りのも一緒に注文することになる。
えっと、ロッカーの鍵とかの・・キーホルダーのプラスチック部分といえばわかるか、数字入りのプレートを
渡されて空いてる席に座ってお待ちくださいまし!なのです。待つこと約5分?

■ 中華そば  餃子

中華そば尾道

【スープ】 しょうゆベースな味
【麺】 (名称忘れたけど、きし麺とはまた違う)平麺
【脂】 写真でもわかるように、背脂?のかたまり入り

脂のかたまりを食べなければギトギトってわけでもなく、すげースタンダードな昔ながらの中華そば。
ほんと見た目どおりの味なので、こってり味とか濃いのが好きな人には物足りないかも。

餃子尾道

※ 写真のは2人前でございます。
味? 「餃子です。餃子なのです!」 4個でたしか1人前240円だっけ? まぁ正直ちょっと高いカナ。

■ 店内

お水はコップがあるから「自分でやってね!」 完全セルフなんだけど入り口近くにあるから席によっては大変。
壁沿いのカウンター型テーブルに座ったんだけど、イスが完全固定なのでなんか落ち着かなかった。
できるもんなら、隅っこ・コーナーんとこはすげー食いにくかったので避けたほうがいい。

■写真を撮り忘れた 「焼そば」

「770円て高くね?」と思いながらも勢いで注文してみたわけです。
麺は中華そばのと一緒だと思う。野菜+きくらげ+チャーシューこまぎりがいっぱい入ってるので量は問題なし。
単純な塩こしょう味ながら結構おいしかったです。後半は物足りなくなってきてソース使いましたが。
ただし、お持ち帰り=時間経過では油ギトギトになるので注意っぽいのです!


■ そんなこんなで

夏の某日、いきなり「尾道まで行こう!」を思い立って実行してみたわけ。
朝9時前頃→岡山から車で出発→SAで休憩→ぷち行列→中華そば食った→SAで休憩→帰宅したのが14時半前くらい。
のんびり行っても意外と早く帰れる距離ですな。たまにはこういうのも悪くないと思いましたとさ。
| 2009/08/26(Wed) | ブログ | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。