上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ カード地獄 ]

<前編>からの続き。
レッドアイズが何故か5枚もある・・

趣味を楽しむのは云々、自分で稼いだ金なら尚更「自由」だよ。
私もこーんな感じで一時期はコンビニで売られてるブースターパックを買ってたり、
魔法カードに3k円投資するかを本気で悩んだり(結局買わず)した事もあるから、カードに金をかける人の気持ちもそれなりに解る。

だが従兄弟よ、おまえはそっちの世界に行っては駄目だー!

■ 一緒に買い物に行ったときの話

「ちょっとやってみせてよ」といつもの調子でゲーム見学させてもらった。
じゃんけんバトルじゃなくコマンド形式で、ドラゴンが炎を吐く瞬間に「いまだ!ボタンを押せ!」表示→ジャスト入力で云々とか
教えてもらってると小学生くらいの子が近づいてきて100円入れた=乱入されて吹いた。

■ お母さんと一緒

ぎっしりカードが入ってる市販の専用バインダーを持ってる時点でなんとなく想像はついた。
付き添いのお母さんがいて、「まさし!せいぎのそろばんからアンクルホーンでつうこん狙いよ!」みたいな、
チーム協力バトルみたいなのもできるみたい。
対戦結果はまさにフルぼっこ! たった3ターンで瞬殺されてクソ笑った。
ほんと真剣な顔で「次は属性をこっちに入れ替えて。違うでしょ!こっち!」と白熱アドバイスするお母さんが面白過ぎた。
その情熱をもっと別の方向へ・・とか考えたが、他人様だから云々か。


■ 1プレイ100円で必ず1枚カードが出てくる。

私もお試しってことで別の筐体でプレイしてみた。さっきの親子がすぐ真後ろで「あの人倒そうか」的な話を始めた。
よく考えたら初心者狩り。子供の教育的にどうなん?とかね。
「リアルくさいいき」「尻からマヌーサガス」などで邪魔しないでねと威嚇牽制したり、しなかったり。

ゲーム自体はよくわからんままCPUにボコられてゲームオーバー。
そして今回出てきたカードがキラキラ! 周囲が物凄く変な空気に。どうやらすげーレアらしい。
(追記) 第一章 ゆうわくの踊り 1/800

例の親子が手のひら返したように、すごい営業笑顔+下手モードで売買交渉に来たので
「はい、4億円キャッシュなら喜んで^^」と答えたら舌打ち+罵声コンボで離れていった。双方とも常識ステータスが激しく欠如中。

そして従兄弟まで発病。「お昼ごはん代出すから譲って欲しい!」と言い出したではないか。
やなこったですよ。明日からパスケースに入れて毎朝うちの会社の守衛さんにつかまる予定だもの。
ギャグで「いやもう5k円でええよ?」と言ったら銀行ATMに寄って欲しい!と言い出す始末。どうなってんだか・・


■ カードはほんとに怖い世界

結局このカードはをどうしたのかは敢えて書かない。自由だとか書いたけど、従兄弟には正気に戻って欲しいのよね。
超高給ってわけじゃないでしょ? さすがにカード1枚に何千円は考え直したほうがいいと思う。

封印されし
エクゾディアを5枚揃えた時点で勝利=強制終了となる! ま、そんなこんなで私は漫画が最終回を迎える頃には
ゲームもカードも興味がなくなった。こうなればただの紙切れ同然。まるで北斗の拳のモヒカン台詞みたく、って固くてお尻ふけないわ。 

こういうのはマイブーム終了後はどうするんだろうね? 今まで費やした金額は敢えて考えない? 
オクとか中古屋で売るのかな?まぁどうでもいいけどカードは怖いって話。
| 2009/01/10(Sat) | ドラクエ バトルロード | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。