上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ 自転車パーツ系 ] [ アイウェア ]

■ ずっと欲しかったもの

レーダーロックパス レビューな話

OAKLEY Radarlock Path フレーム: Polished Black w /レンズ:Jade Iridium
http://www.amazon.co.jp/dp/B00J3TCFSE/
¥32,400

今まで使ってたOGKのビナートXは何が悪いのか?いや、とくに問題なし(まあ強いて言えば日焼け跡が水泳ゴーグルっぽく目の下の隈みたいに見えるのは唯一気に入らないかも?)なのだが、ずっと一眼レンズのスポーツ系サングラスが欲しかったのよね。だから最初はビナートZで略。去年の夏頃は犬にぶっ壊されて2個目を買ったばかりで「まだしばらくいいか」判定。それから約一年後の今年の夏現在、ついに勢いで買ってやりましたとも!

■ Jade!

radar

色々と試着させてもらってレーダーロックパスが一番しっくり来た。眼鏡屋さんは在庫ない+取り寄せ時間が結構かかる、そこのお店のは他に何人も試着しまくって拭いてはいるだろうけど脂が乗ってるのが気に入らなかった。結局当時ポイント20%だっけ、約5千円くらい貰えるamazonで購入。他のネット通販やマケプレは偽物が怖いから却下、まあ流石にamazonの直販売で偽物は無いだろうし正真正銘の新品が欲しかったし、ベント無し・緑Jadeのミラーレンズが欲しいと全条件がうまく揃った。フレーム右眉辺りにあるワンポイントは見本画像の角度からではわかりにくく、黒一色系のフレームだと思って購入したのだが今では逆に気に入ってる。

レンズはJade Iridium。イリジウムとはオークリーの製品でミラータイプのことらしい。空気が入ってくるベント穴は私は不要派。ベント穴付きのビナートZは下りでの風の巻き込みっぷりが超不快だったので無しタイプを選んだ。

radar

amazonの説明には一切ないけど、これは30周年モデルらしい。某スポーツ用品店でも在庫あり、レア価値云々はどーでもいいが今でも結構在庫があったりするかも。レンズの左目下側に刻印あり、シール系じゃないから剥がせないが装備中は全然見えず気にならず。amazonの見本写真ではこの刻印の存在も見えなかったから届いてから気づいたけどね。ちなみにレンズ正面の眉間側にあるオークリーロゴも全然わかりません・気になりません。

radar

イリジウム系レンズは光が反射したときだけJadeグリーンに反射するミラーになり、通常はこの画像のように普通に向こう側が見える。グローブの黄色が見えるでしょ?レンズの一部は日光が当たってミラーに見えてるね。ということは、おねーさんガン見は反射具合によってはバレてしまうということかーぐぬぬぬー!!だめだこりゃー(このネタ3回目くらい。)

■ 付属品

radar

収納ポーチ。

radar

専用の収納ケース。交換用レンズが1枚しまえる。海外版は最初から予備レンズ付属らしいが日本では買えないみたい。交換レンズが欲しいなら自分で別途買わなきゃ…。この他に交換用のノーズピース(装備中のと計2種、詳しくは後述)とイヤーソックつき。

■ 交換は?

radar
radar

付属の説明書に日本語のわかりやすい図解あり、シンプル構造なので簡単に交換できた。

■ これって日本人の顔にも合うの?!

radarlp00id007.jpg

amazonのページには US Free-(FREE サイズ) とだけ書いてあった。何だそれ?じゃあアジアンフィットじゃないの!?と心配したけど届いたのは私の顔でも問題なしのアジアンフィットだった。鼻んとこの黒いゴム=ノーズピースが2種類ついてて大きいほう=高いほうが日本人の顔にも合うアジアンフィット型っぽい。もうひとつのはゴムの高さが低め=鼻が高い外人顔用みたいだ。そういえば日本語表記の説明書も入ったな。amazonのUS Free-(FREE サイズ)は気にしないでよさそう。

■ ベント穴なしレンズは

radarlp00id010.jpg

某所で「レンズにベント穴がないと蒸れる!」という感想があったが、汗かきまくりの真夏シーズン、そりゃ顔もしっかり汗をかくけれどレンズのとこだけ異常に蒸し暑いだの蒸れるだのは今まで一度も無かった。ノーズ低めで完全に密着させてたり顔パンパンに膨れてるヘヴィな人が炎天下で超低速ヒルクライムやったらありえる?どっちかといえば汗かき体質な私でも蒸れて困ったことは一度もない。

穴がないと風が通らないだろ!?いやいやいや、密封じゃないから普通に風も通りますよ・・・巻き込み具合は下りでも邪魔にならない程度でちょうど良し。まつげに当たらないか? これは…どうだろう、まつげが長い私は顔の形がどうやら左側だけビミョーにアレらしく、左だけ微かに当たるような当たらない様な感じ。乗ってたら気にならない。これは「人による」かもね。

耳のとこ、滑りにくいイヤーソックのゴムがしっかりフィットして長時間でも「かけ疲れ」的な疲労ストレスを感じにくいのが地味に良い。サングラス全体も軽量でつけ心地もGOOOOD!!  ちなみに買ったばかりの頃は何処からかギシギシ音がして不安だったけど、何度か使って何度か水道水で洗浄してレンズ着脱してたら音がしなくなった。

■ 見やすさとか

radar

夏、朝6時過ぎくらい撮影。ビナートXのスモークレンズは日光が全然まぶしくない反面、トンネル内では真っ暗闇手前な通常のTheサングラス的な薄暗さがあったが、こっちは超微量のブルー系+薄いグレーな視界(jadeの透過率17%)の、超薄いグレーフィルムだけみたいな自然な明るさの視界で見やすい。トンネル内でも照明ライトがあればなんとか使っていけそう。

日中水面の反射だけはギラギラして超眩しい。まあ自転車だと水面を見つめることなんてないんだけど、釣り用ではこのレンズは無理だと思う。値段が高い以外の欠点といえばそんなもんで夏場炎天下の運転ではとくに支障なく、見やすい視界ですっごく快適に走れて大満足だった。

radar

使用後はまず水で洗浄、しっかり水分をふき取ってから収納してる。眼鏡拭きが付属してないから別で購入。今迄使ってたビナートXは夜間や日の出前用のクリアレンズ仕様で使えるのでまだ一応現役。ビナート専用ソフトケースにレーダーも入ったので持ち運び交換も楽。

軽い・見やすい・昔から欲しかった一眼レンズで素直にかっこいい。グリーンに光るミラーレンズも気に入った。ヘルメットと同時装備でなんかそれっぽい感じに見えるのが正直うれしかったり、高い値段ながら価値はそれ以上にあったと思う。そういえばヘルメットとこれの合計だけでうちのクロスバイクよりも高いのか・・・うーむ。てな感じで、ついに欲しかったオークリーを買ったという話でしたとさ。なるほどね、人気の理由がやっとわかったわ。
| 2015/08/06(Thu) | 自転車 関連アイテム | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。