tag [ FELT/F95 ] [ 自転車の話 ]

■ なぜ奴はロードバイクの前傾姿勢になれないのか?

150521cc009.jpg

前略、腰から下は固定したままで背中はかまぼこ「D」型に丸めて、肘は無駄に力まず突っ張らず曲げすぎず、顎を引いて前を見て・・・基本姿勢は写真だとか実際に見せたり指導したりで教えたんだけど全然覚えてくれない。何故できないのだろう?無理にしなくても~ってのもあるけど、変な姿勢で無駄に力を入れて何処かを痛めるのもアレだよね。でも今まで何度教えても無理でいつのまにか諦めてた。

奴がF95に乗り始めて1年と数ヶ月な現在、この日はじめて気づいたことがあった・・・

■ 調整できてない!?

150521cc001.jpg

1枚目の写真の状態で乗せてもらって、かなりサドル下げてるよなーを再確認。ハンドルの位置もCAAD10より高いから乗りにくいなーと感じた。…ん??低い椅子と高いテーブル、これで前傾姿勢になれってのは、ああ、そういうことか・・・・スペーサーを移動、上2枚に変えて現状の限界までステムの位置を下げてみた。これでハンドルの高さも下がる。

150521cc002.jpg

サドルの高さは今のまま。上げすぎるとまたなんとか靭帯炎で「膝関節が痛い」と言い出すだろう。ステム位置を下げたことにより、ある程度の落差(ハンドルとサドルの高低差)が生まれた。これでハンドルが低くてサドルのほうが高くなったことで嫌でも前傾姿勢になるだろう。最初は怖がりまくったFELT君も誰もいない平地ストレートで少し練習走行したらすぐ慣れたみたい。

現状パーツで更にハンドル位置を下げるにはステムを上下逆につけかえる方法があるが今はこれで十分かな。

150521cc003.jpg

なんとか靭帯炎になったのはサドルが高過ぎて合ってなかったから。待てよ?買ったときにヒザ関節を無理に伸ばした状態のまま「これでいいです~」と言っちゃって、我慢しながら乗り続けた結果ああなったわけで・・・・こいつ自分で調整とか一切やらない(できないというより挑戦する気もないタイプの)人間だからもしかしてとサドル位置を確認したら、サドルがレーン限界まで後ろに下げられていた。買ったときからずっとサドルカバーを装着してるから今まで気づかなかった。

f95

目盛りの限界までサドルを前進させたことで体全体が前に移動、ハンドルとの距離が近くなったことで背中や肘を曲げる余裕ができた。ペダリングも少し楽になるだろう。「実は今まで背中も足も少しだけ伸ばしたような状態で乗ってたんだよね~」ってもっと早く言えばいいのに。

ちょっと余談脱線、うちの近所に私がロード購入した1か月後くらいにアンカーのロードバイクを買ったおじさんがいるんだけど、当時ほんの数秒ながら1回だけ外で乗ってるのを見かけてね、ぱっと見でもわかるくらいブラケット角度斜め杉でしょーくらい下げすぎててフラフラと怖そうに乗ってたのをチラっと見たのが最後、そのあとずっと今現在でも駐車場の端っこで放置されてるんだよね。挨拶返してくれない人だから会話もないんだけど。たぶん自分で調整もせずできず、お店に相談する気もないタイプであのあと諦めちゃったんだろうなあ…と。

f95

微調整したF95は乗りやすくなったらしく、それっぽい前傾姿勢を取れるようになってるみたい。まだ疲れた頃に脇が緩んで肘が外に開いたり上半身を揺らしまくって無駄に体力消耗してるけど、そうなったときは今までどおり後ろから注意してあげようと思う。てな感じで、自転車の簡単な部分くらいは自分でメンテナンス調整できたほうがいいよね~って話かな。
| 2015/05/21(Thu) | FELT F95 | Comment(-) | 編集▲TOP