上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ F95 ] [ 自転車パーツ系 ] [ ケージ・ケース類 ]

■ ツール缶

pwt

PWT ツールボトル ツールケース・自転車用工具入れケース 防水 ファスナー TBT300
http://www.amazon.co.jp/dp/B00NLYQ0EC
参考価格: ¥ 2,280
価格: ¥ 1,680

■ 収納グッズ

ジッパー

ダブルボトル(2本)で走ってた夏シーズンも終わりボトル1本で余裕な季節になった。空のケージのままは色々アレなんでツール缶を導入だー!というわけで、FELT君が選んだのがこれ。私も使ってるビットリアのアレより数百円ほど安い。

pwt

ビットリアのプレミアムジップケースと違ってファスナーんとこは紐タイプ。あっちは振動でファスナーのとこがカタカタするのよね。こっちはその心配がない。まあ走ってるときはそんな小さな音は聞こえないし、傷がつくわけでもないけどね。

pwt

おそらく縦横サイズはほぼ同じだと思われる。開けてみると…

pwt

こっちは片方がメッシュカバー&ファスナー付になってる。これなら細かいアイテムも安心だなー!と思ったけど、ビットリアのでも特に困ったことがないような…そこまで小さいアイテムって何かあるかな?たとえば予備のミッシングとかでも底に入れたり、開けるときに注意すれば問題ないような。

カバーが半分まである側に予備チューブを入れて、メッシュカバー内にCo2ボンベや携帯工具などを入れてファスナーを閉じてみるとメッシュカバーがある分ぶ厚くなったせいか、うまくケースが閉じられなかった・・・。同じ内容でもビットリアのは問題なく収納できたのに。これは私の使い方が下手なのかな。工夫すれば何とかなるはず多分。

pwt

「防水」の為なのか知らないが、このファスナーがとにかく固い!滑りが悪いのかひっかかる感じがしてとにかく開けにくい。まあ頻繁に開け閉めするモノでもないが凄く気になった。

…とりあえず予備チューブとか基本的な修理グッズ一式なら問題なく入りそう。

私としてはファスナーの件でマイナス、ビットリアのが使いやすいと思った。防水性に関しては実際に試してない(今後わざわざ試す機会もないだろう)から何とも言えないが、まあ雨の日は基本的に走らないから正直どうでもいいや。とりあえず横に開くタイプのを少しでも安く買いたい人には「あり」なアイテムかも。

てな感じで、PWT ツールボトルな話でしたとさ。
| 2014/10/17(Fri) | 自転車 関連アイテム | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。