tag [ チャリ日記 ]

■ 美咲町~岡山帰宅編

141016

津山市内→(西)→院庄→(南)→県道70号→この交差点まで帰ってきた。
時刻は午前11時前後だったかな。お腹すいてきたカモ。

■ 美咲町といえば「たまごかけごはん」

141016

せっかくだから寄ってみよー!ということで、ノボリが出てる交差点を東方面へ進む。距離にして約5kmほど、坂道あり下り坂ありドンブラコ。国道53号ってこんなに離れてたのか!53号に出たら岡山(建部)方面=南へ少しでこの交差点に。お店までま~た坂道です。

■ 食堂かめっち。 /美咲町

141016

ここも前回、津山まで走ったときに寄るだけ寄ってみたのよね。あのときはレーパン系で入店ってどーなの?!と無駄に心配して結局食べずに帰ったっけ。なーんだ、ドレスコードなーんて気になくていいみたい。レーパン姿も慣れたもんだ。

141016

駐輪場がないから近くの邪魔にならない位置に立てかけた。バイクスタンドを置いてくれたら嬉しいよね。鍵があっても心配らしいので交代で行くことに。

141016

食券制らしい。行列がないからゆっくり考える時間がある。この迷えるタイムは優柔不断とはまた別だと思う。だって初めて…でもないんだが、久しぶりすぎて何があるのかわかってないんだもの。結局十数秒悩んでベーシックなたまごかけごはんセット(たしか300円ほど)に決めた。席は好きなことでOK、水はセルフ。まあ平日だからかこの時間帯は少なめ。

141016

シンプル! 300円でこれかよ・・・・って、なんとご飯とタマゴがおかわり自由!何杯食ってもOKらしい。女性でも3杯食べてる人も何度か見たし、食えるだけ食えばいいんじゃね。

141016

ノーマルお醤油の他に、しそ・ねぎ・のり味の醤油もあり。好きなように混ぜて使ってくれらしい。それぞれ使ってみた。どれも美味しいけど私は「ねぎ味」が一番美味しく感じた。FELT君も同意見だった。このあとを考えて私は2杯。FELT君は1杯だけに。後から思えばもう一杯くらいいっとけばよかったなーと思ったり。個人的には「あり!」でした。

■ 県道70号を目指して

141016

この画像でいえば、「ほほえみの~」から東へ5kmほど走って警察署の前に出て国道を少し南へ略なコースで来たのよね。さっきの道を戻ればまた70号だけどめんどくさいなー。かといってこのまま国道はヤダなー。左下にある(6)紅そばの道まで行きたいんだがどうすれば

141016

食堂の坂をさらに上った先にある中央運動公園からそのまま県道70号につながってるみたい。じゃあ行ってみるか!ご飯補給してご満悦なFELT君のコンディションも悪くない。まだ大丈夫だな。昼前から気温が上昇。たしか17度前後まであがるらしい。ウインドブレーカーはさすがに暑くなってきた。ジレ(ベスト)なFELT君はちょうどよさげだ。

■ 坂を上った先は

141016

たしかに少し坂をのぼって進んだ先に広い運動公園があった。そこから先は・・・いつまで続くのだろう?ってくらい坂坂坂、坂なき坂は坂じゃない!ファイトだよっ!体力的にはまったく問題ないんだけど、ひたすら山中の道路を進むのが略。違法にゴミを捨てないで看板だらけ。坂のせいでテンションガタ落ちのFELT君は押してあがってた。まあ前回の私が立ちゴケかましたアレよりもかなりマシだと思うけど、つらいなら無理しないでいいよ。

…急な下り坂を進んだ先がここ。県道70号の途中にやっと合流できたみたい。紅そばの峠よりかなり北(津山寄り)だった。地図で確認して知ってたのに、何となく峠に辿り着ける気がしててこのときは正直ちょっとショックだった。

■ 県道70号から

141016

しばらくのぼり坂、峠からはずーっと下り坂。ご飯食べた後に蕎麦はきついかな。結局このときもそば屋さんには寄らず仕舞い。こんな細い山道な県道70号も車が通るから気をつけましょう。危ないからゆっくりでいいよーとか言った直後にぶっ飛ばすFELT君。キキキィーっと派手な音をを立ててる。ブレーキ調整不足みたいっすよー!?ほんと落ちたらアレな崖が多いから気をつけていただきたい。

141016

峠でまたウインドブレーカーを着といて正解だった。曇り空+下り坂は冷える!このあとは福渡からいつものコースを通って岡山市内まで帰る。

141016

辛香トンネル前で一枚。免許センターからの合流ポイントに砂の山がもっさりあって危なすぎ!車には関係ないけど自転車タイヤには大問題。さて、この日もトラックさんが無駄に煽ってきてわざとギリギリを走ってくれたりと、The死と隣り合わせを楽しんだ。仕方ないじゃん!ここしか道がないんだもの!岡山市さん、早めにここも整備してください。まあ駅前だけ自転車レーンを整備して「自転車に優しい岡山市」アピールドヤ顔で終わりだろうけどね・・・。

■ りざると

141016

イズミヤ津高~横井付近まで戻ってきてこんな距離。片道がだいたい約70km強かな。

141016

走行だけのタイム。まあ無駄な休憩や冒険しなければもっと短縮できるね。てな感じで、津山までのコースがわかったのは大収穫っすな話カナ。それでも冬は路面凍結が怖い、下り坂道が多いから次に行くのは春になる予定。
| 2014/10/16(Thu) | 自転車日記 | Comment(-) | 編集▲TOP