上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ チャリ日記 ]

■ 牛窓からの帰り道

140821

昨日今日の2連続だけど、昨夜しっかり寝たおかげでFELT君はいつもとは違って元気一杯だった。まあいつもは夜勤明けのまま走ってるからね…。そしてタイヤとチューブ交換の効果絶大なのか、いつもと違って(と言っても30km程度まで)しっかりキープしながら走れてた。やればできるじゃん! やっぱ人間、睡眠は大事だなーと思いましたとさ。

■ リベンジ その2

140821a020.jpg

牛窓を出発したのが7:30頃だっけ、まだ早いから前回諦めた宝伝(ほうでん)まで行ってみないか?「いいね!」 あっさり承諾。よしよし、今日のコンディションなら大丈夫そうだな。行きがけの坂ではやはり超減速。ここも行きは全然大したことないんだぜ。下った先の細い路地を抜けて・・・・

140821

海キター!!砂浜キター!

140821

砂浜も狭くてそこまで綺麗ではないけど海は海だ!シューズが砂まみれになるとビンディングが~ってことで砂浜には降りず。

140821

到着が8:00頃だったかな、撮影し始めたらちょうど雲の隙間から太陽が!反射した光がちょー★まぶしーんですけどー。海はいいなあ。夏のあいだに海に行きたい目標は一応達成できた。今日は雨が降らなくてほんと良かった。

140821

久しぶりにF95の写真も。スポークめっちゃ多いなーと思うようになった。

140821

感動で高まった感情もすべてブレーキ。だって後ろは民家だらけなんだもの。平日とはいえ朝の8時頃、話し声もトーンを下げて静かに静かに。

海岸近くの自販機で一本買うことにした。あれ?ゴミ箱がない? ゴミは各自持ち帰れってのは海シ-ズン中だけで、お盆も終わったシーズノフな今からはゴミ箱を設置してほしいと思った。珈琲が飲みたいのに空き缶を持ってくのはダルイ。背中ポケットでも一滴でも零れたらヤダし。仕方なく、いろはす購入。これなら捻りつぶせるから背中ポケットにも入る。でもなんか消化不良っぽい感じ。

140821

さて、目の前の山を越えなければ帰れません。前回は怖がってやめたあの坂は私もこれが初めて。結構きつそうだな・・・・

140821

なーんて、ここも楽勝だった。距離も勾配もいつもの稲荷のアレのがきついと思う。あっという間に頂上まで来れたので拍子抜けだった。ちょっと戻ってのぼってを繰り返して遊んでた程の余裕っぷり。ゆっくりのぼってるはずのFELT君を迎えに行くか。あ、いた! 拡大したら画像中央辺りで…。睡眠充分でもこの坂は無理だった模様。

140821

車も全然いない広い道に来た。よし、引いてあげよう。じゃあ私の真後ろをしっかりキープしてついてきて!マリオカートでもお馴染みのジェットストリーム。自転車でも同じく、空気抵抗云々で真後ろを走る人に恩恵ありってわけ。連なって走る「トレイン」も~略。ある程度の速度を出せば私らみたいなレベルでも効果はあるはず。

でもだめなのです。ついてこれないみたい…30kmオーバーはもちろん、28くらいに落としても無理らしい。さっきまで元気だったのに、写真1枚目の頃とさっきののぼり坂前半途中まで頑張った分で足が売り切れたらしい。んんんー。後ろに向けてカメラ撮影。完全に諦めたFELT君があんな後ろに…がんばれー!

ものすごく軽い超高級なカーボン製の自転車やホイールで走らせてもたぶん結果は今と殆ど変わらないと思う。エンジンがすべて。まあ仕方がない。がんばれー!

140821

なので今回もいつも通り奴の後ろを走ってる。20km以下のママチャリモードになったら「落ち取るでー」警告したり、道を間違えたらベルを鳴らして知らせる役。まあモリモリ走りたいときは一人でも充分だし、まったり楽しむのならこれで充分楽しかったりするのよね。そうそう、いつも話してるけど、一方的に私がやらせてるみたいな誤解されちゃうかもね。大丈夫。「嫌だったら一緒には走らないよw」らしい。てな感じで、岡山市街へ向かって帰ってる話でしたとさ。長くなるのでまた次回へ。
| 2014/08/21(Thu) | 自転車日記 | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。