上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ チャリ日記 ]

■ お盆に連休なんてありません!ドンマイ!

140812

天気予報は曇りか雨ばかり、そして休日に限って台風襲来だとかどーなのよ。そんなわけで8月上旬は全然走れずに終わった。お盆の超繁忙期に1日だけ取れた休日は朝からちょっと走ってみようかと。

■ 午前中だけ

140812
この日は降水確率30%。さてどう見る?どっちだと思う?

140812

超★ドン曇り、サングラスを別レンズにしといて正解だったな。一応今回の目標は達成したからこのまま帰ってもいいけどね。

■ 吉備路・畦道

140812

ついでだし最近行ってなかったからちょっとだけ、片道20kmを軽く走っておこうと思う。朝のこの時間帯はラーメン屋の裏道からこっちにショートカットしてくる車が多いのね。今日は12日、まだ出勤中っぽい車が多いような。明日から休みが始まる人も多いのだろうか。どーでもいい。ちなみに今年は海へ行く計画はぽしゃりました。台風ラッシュの時点で「無し」確定。次の集合は年末年始かなあ。

140812

久しぶりに総社駅。天気がアレなせいか人が少ない。

140812

14/08/12現在。変更点はタイヤ交換した程度。なんとなく地味にハンドルの角度をあげてみたけど水平気味に戻したほうが走りやすいかも。無駄無駄。失敗。今日はダブルボトルの必要なかったなーって、写真撮影してたら小さな雨粒が!

■ 総社駅からの帰り

140812

こっちは全然降ってないのね。時間もまだ早いから、ちょっと北方面→県立大方面→高松→龍泉寺の坂でものぼって遊ぼうかなあ

140812

あかーん!こっちも降り始めた!やっぱ帰ろう!すんませんしたー!

140812

吉備津神社まで戻ってきた。自販機前でMTBに乗ったおじさんに会った。おじさんxMTBの組み合わせは多いね。高確率でガン見されるような。そういえば今日はロード乗りに出会ってないな。こんな天気だからかな。

昔も書いたけど、ここの自販機エリアにゴミ箱が見当たらないのはどうかと思うんだ。(一番右の自販機裏の奥にひっそりとゴミ箱っぽい箱がある。)表に置かないのは家庭用ゴミを捨てに来る奴対策もあるのか知らないけど、結局それでも奴らは非常識なわけで・・・・略 そんなことを考えてるうちに近くにいたMTBおじさんが飲んだ缶を地面に置いて行っちゃった。これ、わ、私じゃないっすよー?! 

■ 寄り道

140812

かる~く坂道を楽しみたいときはSA裏。超短いコースだけど寄り道が楽しいカモ。

140812

のぼり方面のSA。車の数もまだまだ少なめ。ごった返すのは次の週末かな。そういえば、さっきすれ違ったロード乗りさんはどこへ行くのだろう。一緒に走りませんか?的な展開ってあるのだろうか?いやまあ絶対無いとは略。んんーでも例えばガチな人と私レベルでは差がありすぎるし、やっぱ知ってる人同士じゃないといろんな意味で一緒に走るのは難しいのかなー? 

140812

くだり→そのままの勢いでのぼっていける「Uの字」型ポイント。かなりの速度が出ちゃうので結構面白い。対向車に要注意。

140812

吉備新線でも行っちゃう?どーしようかなーと迷ってイズミヤ方面まで来た。帰る前にちょっとだけ寄り道してみよう。あんま行った記憶が無い北にでも。

140812

国道近くのこの坂はどこへ繋がってるのだろう?吉備新線に合流かな?坂の途中に墓地があってお墓参り中の家族がいた。「お、お母さん!自転車!」「え?自転車?うわ、ほんとだ」「こんな坂よくあがれるねーすごいね!」「ほんとね、スポーツ自転車の人は凄いのね。」

・・・実はちょうどダルくなってきたから足着いちゃおうかと思ってたとこだった。うん、すごいだろー?おぢさん頑張っちゃうよー(白目口泡

※この坂をのぼった先は逆Uの字コースになってて折り返し、住宅街を通ってのぼったときの反対車線側からおりてくるだけだった。吉備新線には行けず。坂も短いので軽いのを使えば余裕だと思う。

■ だらだら走った

140812

こんなもんで約60km。夕方からは雨が降ってた。なんか8月に入ってからこんなのばっかり、まるで梅雨リターンズ。雨のせいで予定が狂いまくりである。てな感じで、お盆シーズンに1人で走った話でしたとさ。奴とはこの一週間後に走る予定。晴れたらいいんだけどね。天気予報ではまた雨マークだらけでウンザリ気味だったり。
| 2014/08/12(Tue) | 自転車日記 | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。