上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ CAAD10 ] [ 自転車パーツ系 ] [ タイヤ・ホイール関連 ]

■ チューブも交換

pana rair

Panaracer(パナレーサー) RacingTube R'AIR [W/O 700x23~28C]
仏式ロングバルブ(48mm) TW723-28LF-RA
http://www.amazon.co.jp/dp/B000GHO9KO/

そういえばシュワルベ以外は買った(使った)ことがないな、他のはどんな感じなんだろ?
調べてみるとこのR'AIRが軽いと評判らしい。どこかの雑誌でも提灯記事だろうがベタ褒め
おすすめだと書いてあったような。某自転車コーナーで発見するも定価1800円。やはりその
点amazonは強い、強すぎる・・・

■ ほんとついでに

panarair

タイヤもチューブも基本的に1つ購入すると1つ届く。前後交換したいなら2つ購入。
定価だとx2の3600円かーとか考えるとやっぱ通販は強すぎる。えーっと、18/23cと
迷ったけどあんま差がないみたいだし、そのときほんの少しだけ安かった23-28c用の
ほうを買ってみた。バルブの長さは48mm。

pana

私のは両方とも初期不良系のトラブルは無し。公式メーカーサイトで「使い方」が紹介
されてるらしいけど、PDFファイルがめんどくさいので見てません>< 気軽に使える
VITAちゃんのブラウザとかでは見られないんだから仕方ないヨネー。

というわけで、「メーカー推奨の使い方」を全然読まない状態で噛まないように慎重に、
いつもどおりの作業をやって無事に交換完了。

kenda

CAAD10のデフォ(初期装備)のチューブはKENDAのコレらしい。

pana

デフォのKENDAチューブ(右)はバルブがシンプルで、なーんか安っぽい印象だった。
ネジネジしてるほうが好きだな。シュワルベのチューブは慣れてなかったせいで力を入
れ過ぎた?のが原因でバルブ周辺を壊したことがあるから、とりあえず空気を入れると
きもバルブの扱いは丁寧に。700x23-28c用で重量:76gらしい。KENDAのが何gか知らない
けど、手で持った感じではR'AIRのが軽い。そしてゴムも薄い。

■ 実際に走ってみて

pana

何gの軽量化は正直わからないが、なんとなく以前よりも走り心地が変わった様な。
とくに軽い段差などでの衝撃が若干緩和されてるというのか、ふわっとした感触に
なったような気がする。速度やキープ云々とかはとくに変わらない気がする。まあ
チューブよりもホイール交換のが体感での変化がわかりやすかったなー流石に。

使い始めて約1ヶ月経過、今んとこパンクは一度もなし。空気の抜けについてだが、
自分は乗る前に毎回必ず空気チェックして好きな気圧まで入れてからなので特に
気にしてない。数日間あけての走る前も、今んとこ100kmレベルでしか走ってないが、
走った後も、どちらもとくに「減りまくってんなー」と思ったことは一度もない。

てな感じで、チューブ交換してちょっと軽くなったおかげで何となく乗ってるときの気持
ちも走りも軽くなったような気がする!って話かな。これも変えてよかったかも。
| 2014/06/30(Mon) | 自転車 関連アイテム | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。