上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ HG ] [ ダブルオー ] [ 完成 ]

■ 完結編/「わかりあえたとおもいますたぶん」

HG00Q

【キット】      BANDAI 1/144 HG ダブルオークアンタ
【製作期間】  2010年11月頃購入 →狩りゲー休み+塗装済みで放置・苦戦 →修復→6月完成
【追記】     別売りの専用水転写デカール使用
【備考】     胸部クリアパーツのカメラ写りこみはドンマイ。
スポンサーサイト
| 2011/06/26(Sun) | HG ダブルオークアンタ | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ HG ] [ ダブルオー ] [ 00Q修正 ]

■ 完成したはずが、模型誌の影響で変に火が点いて

後頭部

ブルー塗り分け、そして後部△型クリアと両耳クリアの装着を考えると中略。どうやら当時の自分は後ハメせずに段落ちモールド一本に決めたらしい。そして結果はご覧の通りである。やっぱり長期間放置からのブランク復帰後はしっかりチェックすべきだったなあ…。

当時、真後ろからの完成写真を撮ってなかった理由は「後頭部がださすぎ。気に入らん!」だったから。「田んぼの田ワロス。何このモノアイレール、ギャン?」と自分で撃った自虐弾で氏にかけるアホっぷり。こんなの掘らずにそのまま合わせ目を残すほうが百億倍マシだったお…って、気に入らないのなら直せば?
| 2011/06/25(Sat) | HG ダブルオークアンタ | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ HG ] [ ダブルオー ] [ 00Q修正 ]

■ どんだけgdgd続けるんだよ?/満足するまで(キリッ

びほあ

「こっちのが光って綺麗に見える」と思ってシールを貼らずに装着した額クリアパーツだが、
やっぱりアップで見たり遠目でも角度によってはピン穴が目立つよなーどうにかしたいなー
| 2011/05/21(Sat) | HG ダブルオークアンタ | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ HG ] [ ダブルオー ] [ 00Q修正 ]

■ 5/6(金)手続き&発送→5/13金曜に請求パーツが到着

一回目

これも同じくクリアグリーン+スパクリIII少量を吹いて約1日乾燥させたら水研ぎチェック。
とりあえずパーティングラインの処理だけやってパパーっと!

光の屈折がー  耳

ビットのはクリア緑を何度か重ねて厚めに、両耳はきちんと凸側を外にして再装着。
これでシールドクリア問題は解決。>>【次回に続く
| 2011/05/18(Wed) | HG ダブルオークアンタ | Comment(-) | 編集▲TOP

tag [ HG ] [ ダブルオー ] [ 00Q修正 ]

■ 歪んだジレンマ 泣きてー♪

クリア

乾燥チェックをやってから遂にビルドアップ! 慎重に慎重に、本体側は無事完了してシールドへ。
ってとこで、ビット上部にはめる写真の2つが全然入らずで青側のハゲを警戒をしながらゆっくりと
押し込んでたら「うにゅん♪」と曲がって軽めのヒビが…脳内で劇場版ED曲のクオリアが流れた…
(糸くずっぽい付着ゴミのはトップコートのカスですな。綺麗に掃除してから撮影しようね!)

GN
GNドライブのレンズにキモヲタ野郎が写りこむのはどうしたら?(拡大しても顔は映ってないよ><)

たとえば、スリ傷等の表面キズならヤスリがけ→クリアグリーンを重ね→研ぎ出しの繰り返しをやれば
誤魔化せたりするんだけど、今回みたいに内部の気泡・白化系はクリアを諦めなきゃ厳しいと思う…。
それに今更グリーン系で塗りつぶすのもなあ…というわけで「部品注文」することにします。

>>【次回に続く
| 2011/05/03(Tue) | HG ダブルオークアンタ | Comment(-) | 編集▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。